猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

2月24日~月末までの夕食 

2008/02/29
Fri. 14:12

2008年2月24日夕食

2月24日 乾麺のそばが期限切れだというので、天ざる。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

鼻水たらして運転手 

2008/02/28
Thu. 13:12

1月の頭くらいから母上が『鎮国寺の梅がきれいかろうやぁ~。
見たかぁ~♥(宗像の方にある寺で梅や桜で有名)』と言っていたので
そげん行きたいなら連れて行こうかと言っていたんだけど。

行こうかというとやれ「寒気が来て寒いけん」とか
「曇りじゃ面白くない」とか「スモッグが出たような
天気の日はいや」とか「風邪気味やけん」などなどと
講釈を垂れまくるババ。

で~延び延びになっていたんだけど
ついに行って来ました、28日。

そりゃー、この時期になれば暖かいけどさ。

花粉がさ、舞いよるっちゃけどね。

運転者が花粉症だということは斟酌の対象にはならぬらしい・・・。



で、もう2月の末だから梅じゃなくて桜だったんですがね。

鎮国寺




28112701.jpg

携帯なのでぶれてしまって(汗。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

卵とサ●ィと頭蓋骨 

2008/02/27
Wed. 12:49

雲丹専務


毎週火曜日、近所のサ●ィでは
食品を3000円以上買い物すると卵を1パック ただでくれる。

で、この卵プレゼントの日に買い物に行ったときのこと。

1歳前後の乳幼児を抱いた若いお母さんのもう一方の手には
ただで貰った卵が握られていた。

お母さんは片手に子供を抱き、片手に卵を持ち
そんでもって物品が満載の買い物カートを押すという
荒行(?)に挑まれていて
ワタクシは前方から歩いて近寄りながら
『母ってすごいなぁ~』と感動していた矢先。

片手の卵を何とかして買い物品で満載のカートに
押し込もうとしていたお母さん。

そのお母さんの動きが怖かったんだろうね。

子供が動いたのだ。

で・・・お母さんはタダで貰った卵じゃなく
子供を落としたのだ・・・。


ワタクシとそのお母さんの距離は3メートルほどあったのだけど
子供の頭が床に当った『ゴツッ』という鈍い音が聞こえた。

そして、周り中がシーーーーーーーーーーーンとした
数秒間後ぎゃーーーーーーーーーっ
響き渡った子供の絶叫。

怖かった・・・ほんとに怖かった。

おしっこをチビルかと思うくらい怖かった。

下手なオカルトより怖かったタダ卵無事事件だった。





あの子供の頭蓋骨は無事だったんだろうか?。



しっかし・・・卵 落とせよな。



[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

もう3月だけど書いている日記は・・・ 

2008/02/26
Tue. 12:20

笹身部長

雲丹ちゃんときなみちゃんが代わる代わる猫ベッドに
入るのが気に入らないのか、猫ベッド横でたそがれる笹身部長。

外を見たって夜なんだから、な~んも飛んでないと
思うんですけどね。

部長は猫ベッドの中に入っている他の猫を
覗き込んで、雲丹ちゃんに頭を叩かれたり
きなみちゃんに威嚇されたり~を繰り返していて
あまりに可哀想だからもっと大きなサイズの猫ベッドを
買ってやろうかと考えていたんだけど。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2月19日~23日夕食 おまけで(?) 24日昼食 

2008/02/25
Mon. 12:34

2008年2月19日夕食

2008年2月19日 カツオのタタキ、生野菜。


泥棒猫笹身部長

そして、狙う馬鹿猫。

笹身ちゃん、猫缶詰でも『鰹づくし』ってヤツが
大好きで 鰹に目が無いのだ。

だもんで、鰹を焼く間から必死で『ちょっとちょーだい』と
アピールを続けるのだが~我が家では猫に
人間の食べるものは与えないので無視される部長。

最後は、飼い主の制止を振り切り食卓へ上がる泥棒猫。





もちろん、部長を制止するのは二号であって
一号はネタのためシャッターを切る。


で~この日 鰹のタタキだけで終わらず
久々にダブを食す。

ダブというのは~北部九州の郷土料理で具沢山の汁物なのだ。

蓮根、人参、椎茸、ごぼう、鶏肉、里芋、寿司あげ、こんにゃくなどなど
たくさんの具をさいころに切ってだし汁で煮たもので
最後にかたくりでトロミをつけるので冷め難い汁物なのだ。

(がめ煮の汁がだぶだぶしたものを連想してくださいませ)

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2月12日~18日夕食 

2008/02/24
Sun. 17:13

2008年2月12日夕食

2月12日 この日 特大のヤズが(ブリと言ってもいいサイズ)
安かったので丸1匹購入したのだが
刺身で食べるには多過ぎる・・・。

ってことで刺身で食べつつ~ぶりしゃぶで食す♬♬。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

ネタがなくなってきたら動画の使用が増える 

2008/02/23
Sat. 12:49

家の猫でふみふみもみもみして喜びを表すのは
ささっちゃんだけなんだけど~きなみ嬢も
↓のように変形もみもみは見せてくれる。



飼い主の帰宅を歓迎してくれる時に、きなみ嬢は
この変形もみもみをやるんだけど~
なぜか猫にみえないと家族には不評でして・・・。

猫に見えないというなら何に見えているのだろう?。




怖くてきけない。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

お気楽な男子組 

2008/02/22
Fri. 12:15

雲丹専務&笹身部長

椅子は他にもあるのに、なぜかキツキツで寝る男子組。

雲丹ちゃんは、自分の寝たい場所に笹身部長がいると
気にせずムリムリムリと横入りして寝る。

で、狭くなって苦しい部長が逃げ出す。

でで、雲丹ちゃんは狙いの場所をゲットする。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

雲丹ちゃん専用になってるし(汗 

2008/02/21
Thu. 15:46

きなみちゃん用に買って来た猫ベッドを
窓際の陽が当たる場所に設置したのですが。

雲丹専務

ご覧のように入っているのは雲丹専務でして。

彼にはベッドが小さいので上半身は出ちゃっているんだけど
そんな些細なことは気にしない専務は『いいきもちね~♥』と
ご機嫌さんなのだが・・・。


-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

社長用のはずが 

2008/02/20
Wed. 13:01



↑ちょっと長いんですけど。

さいきん 笹身ちゃんが大人しく寝ているきなみちゃんに
ちょっかいをかけることが多くて困っている。

笹身にしてみればあそぼーって誘っているんだと
思うんだけど、社長にとってみれば迷惑な話で。

だもんで、邪魔されずに寝られる場所を確保してやろうと
思った一号は珍しく猫用品を購入。

(珍しくというのは・・・我が家の猫はでかいので
大抵の猫用品だと小さ過ぎて使えないため犬用を
買うことが多い)
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

社長の異変 其のニ 

2008/02/19
Tue. 12:54

この日記は前日の日記からの続きです。
きなみ社長


で~社長を必死で観察し続けたのですが
これが大変なんですよね。

きなみ社長がトイレに入ったからといって
他の子のおしっこがトイレにあっては、誰のおしっこか
判別できないので、他の猫が1回でもトイレに入るたびに
トイレの掃除をし、トイレはいつもまっさらの状態にして
いないといけないのだよね。

だもんで、トイレのある部屋=一号の寝床なので
ワタクシは夕食後から自室に閉じこもり
猫トイレの番人と化したのだ。

で~きなみ社長はというと
一向にトイレには入らず、やっとトイレに現れたと
思ったら彼女の目的はウンチだったりして
病気なのかそうじゃないのか確証が掴めない。

飼い主はというと~
夜中も 猫が砂を掻く音で『ガバッ』と跳ね起き
起きたら起きたで気になって寝付けない。

で~寝不足で起きた翌日。

良かろうと悪かろうと病院に連れて行こうと
きなみ社長を捕獲し動物病院へ向かった。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 10
TB: 0

page top

社長の異変 其の一 

2008/02/18
Mon. 12:17

きなみ社長

朝、起きたら一番に猫トイレの掃除をし
掃除が終わってから自分がトイレに行くのが日課になっている。

で、この日もいつものように猫トイレの掃除をし
自分がトイレに行き~で戻ってきたら
掃除が終わったばかりのトイレに部長が屈んでいるのを発見。

屈み具合からウンチだと分かるので
「いま 掃除したばっかなのに チッ」と思いつつも
トイレ横で「ささっちゃーーーん じょうずやね~」と
ウンチ中の部長を褒め称える飼い主一号。

で~その日 二度目のトイレ掃除で笹身部長の
くっさいウンチを拾っていましたらば
今度はきなみちゃんが登場。

スコップでウンチを取っている飼い主の目の前で
きなみちゃんがトイレに入るんだよね。

彼女は綺麗好きなので、飼い主がトイレを
掃除した直後にトイレを使うことは多いんだけど
掃除の真っ只中で屈むのはいかがなものか?。

まぁ、しょうがないやと 社長のおしっこが
終わるまで、スコップを持ったまま
ウンチングスタイルで屈んでいる飼い主一号は
お付きの侍従みたいなんだけど。

で、ついでだからと たったいま 社長が使った
トイレを掃除しようとしたら・・・。


おしっこが無いんだよね・・・。


たった今 目の前でおしっこしたはずなのに
おしっこ玉(猫砂が固まったやつのこと)が無いのだ。

まさか・・・まさか結石でおしっこが出ないのでは?!と
青ざめる飼い主。

で、きなみ社長がトイレに入るのを今か今かと
待ち構えるのだけれど、一向に社長はトイレに入らず
飼い主一号の外出時間が迫る。

で~『もし 具合が悪いのなら トイレに頻繁に
入ったり出たりを繰り返すはずだから
きなみちゃんをちゃんと見とってね!』と母に言い置いて
外出したんだけど・・・。



-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ジョディー・ピコー中なんだけど不安・・・ 

2008/02/17
Sun. 10:46

笹身部長
え~。現在 べた褒めしておりました作家
ジョディー・ピコーの本を読んでおりまして、
この作家に挑戦するのは3回目となるわけですが。

出だしから波に乗れないんですよね・・・。

それはなぜかというと~~~

主人公は14歳の女の子でボーイフレンドが出来たばかりなんだけど~
付き合い始めた彼に早々に分かれようと切り出される。

が~別れたくない少女は必死で彼を繋ぎ止めようとし、
ノーパンでローライズジーンズを穿き、スケスケシャツで
黒いブラを見せ、飲めない酒を牛飲し、彼を振り向かせようとする。

で・・・彼とキスして盛り上がる(?)んですが~この後
 最後まで行っちゃうんですよね。

で、少女は最後まで行く気は無かった。

抵抗したのに無理やりやられた、強姦だと主張し。

少女は父親と共に病院へ、そして警察へ行く。

少年は強姦の罪で裁かれることになるが、彼は
和姦だったと主張していて・・・という展開で。

この物語、少女の父親の目から描かれている部分が多いのですよね。

だから、父親の気分になって読んでしまい一緒に落ち込んじゃって・・・。


そんでもって、誘惑した少女にも非がある気がするし
少年も誘惑されたからといっても14歳に手を出しては
いかんだろうとも思うので、どっちもどっちってな感じで
感情移入できない。

少女には感情移入できないし、といって
父親に感情移入しちゃうと物凄く苦しいので嫌だし・・・
母親に感情移入は出来ないしで、読むのが難しいんだよね。
(教授である母親は、この事件のとき浮気中で
自分の教え子と同衾していた。)

最後まで読み終われるのかなぞ~で御座います・・・。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

たまにはやるぜ うー兄ちゃん 

2008/02/16
Sat. 17:30

今日は写真の枚数が多いので重いかもしれません(失礼。


きなみ社長

きなみちゃんがオス猫達に仏壇上がりを
見せびらかす深夜。

きなみちゃんは男組を刺激して、というか
「こーこまーでおいでー」と誘っているつもりなんだろうけど。

きなみちゃんに負けまいと彼が登場するのは
目に見えていて。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2月4日~2月11日までの夕食 

2008/02/15
Fri. 18:17

2008年2月4日夕食

2月4日 ハムステーキ&ハーブマヨソース、
とり肝の煮物、韓国風おやき(黒く見えるのはヒジキ)。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

書ける時に書く、これで良いのだ!うんっ! 

2008/02/14
Thu. 17:07

笹身部長

陽が部屋の奥まで届く時間になると
陽のあたる場所に現れるささみぶちょう。

今がチャンスとカメラを向け「ささっちゃん
かっこい~~ね~~~~」と誉めそやし撮影開始。

せめて20~30枚は撮りたいっ。

笹身ちゃんはピントが合いやすい柄なので
こういうときには助かるんだよねぇ。

こういうとき=写真がないときです(汗。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 8
TB: 0

page top

凶暴な社長 

2008/02/13
Wed. 16:46

きなみ社長

我が家のきなみ社長。

黒猫だけど陽にあたると茶猫になります(汗。

彼女は我が家で(人間も含む)一番 鼻が高い。


-- 続きを読む --

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

作家の老いが見えた時 

2008/02/12
Tue. 14:10

今日は数枚の猫写真以外は本の感想です。
笹身部長

我が家では腎臓病になるのをちょっとでも遅らせるために
(大抵の猫は高齢になると腎臓を病むので)
水を飲んでいる場面を見つけたら「じょうず~えらいね~」と
褒め称えることにしている。

だもんで、↑のささみぶちょうは
賛辞を浴びながら水を飲んでいるのだ。

で~その賛辞を聞きつけた雲丹ちゃんが。



雲丹専務

慌てて駆けつけ「うーちんも がんばるけん♥」と
飼い主にアピールしてから。




雲丹専務

延々と水を飲む・・・。

飼い主も延々と「うーちん~えらいね~
じょうずじょうず~さすがう~ちんやね~
水飲ませたら日本一やね~かっこいーーっ」と褒め続ける。

毎日だからかなり疲れる・・・。



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



わたしはD・フランシスという英国の作家の大ファンで
著作は1作を残して読破していた(全40作)。

なぜ、1作を読まないでいたのかというと
フランシスは長年連れ添った奥様がお亡くなりに
なった後、1作品を上梓され~で筆を置かれたのだ。

作家が元気に生きておられるのに、断筆されるなんて
もう読めないなんて、ファンにとってこんなに悲しいことは無い。

だもんで最後の作品『勝利』を読まずに取っておいたのだ。

そして、それから6年後。

もう書かないと仰っていたフランシスが『再起』を発表された。

もちろん 新刊を喜んで読んだのだが、何となく
『勝利』を読む気がしなくて放置していた。

そして~早川書房から『再起』の次作『祝宴』が
出版されたのだが、なんとその作品は息子さんとの共著で・・・。

1915年生まれのフランシスは今年で93歳。

もう自分一人じゃ書けない歳になられたのだなぁ~と
寂しく思いつつも、フランシスの作風を息子さんが
受け継がれて書かれていくのならそれも良いもんだと思い
『祝宴』を読む前に
放置していた『勝利』を読んでみたのですが・・・。







これ以降、ネタバレもあります。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

ネタギレも罰当たりも続く 

2008/02/11
Mon. 11:08

笹身部長

ぶれていて申し訳ない(今日の写真は
どれもこれも写りが悪いです(汗))。

白いもふもふは掃除用のモップです(汗。

なんせ仏壇の上が毛だらけなもんで(汗汗。

相変わらず、ささっちゃん部長の『ぶつだんに~~~
あがる~~~っ!あ゛~~~っ!あ゛~~~っ!』という
催促は止みませんで、毎晩 仏壇を猫タワー代わりに
使う罰当たりな部長と飼い主で御座います・・・。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 8
TB: 0

page top

やっと出来た連写でふみふみ 

2008/02/10
Sun. 12:38

笹身部長の写真が続いて心苦しいのだが。

猫を飼っていらっしゃる方ならばお分かり戴けると
思うんだけど、きなみちゃんと雲丹ちゃんは今年で
4歳になるので、猫らしく寝ている時間が増えているのだ。

猫も3歳を越えるとぐっっと運動量が減ってくるのだ。

特にここのところ 寒い日が続いているので
(それでも最高気温は7~8度)
二匹は寝てばっかりで、飼い主が『う~ちん~きなっちん~
あそぼ~~~~よ。ね~~~♥』と猫なで声を
出しても、飛んでくるのはささっちゃんだけという始末で・・・。



笹身部長

で『あそぼうよ~』で飛んできた笹身ちゃんは
お気に入りの仏壇上げをして貰おうと所定の位置につき。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

作戦の行方? 

2008/02/09
Sat. 10:51

笹身部長

朝から・・・パソコンで打つ文字がすべて
asaka///って感じで英字しか打てず・・・
昨晩 笹身がパソコンの上を歩いたので
その時に設定を変えたらしい・・・むかつく。

で、↑がパソコンの上に乗って『あそんでー』と
足をふみふみする馬鹿猫ささっちゃんですが
彼はいま人生最大の苦難と戦っておりまして・・・。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

笹身部長
ミステリ以外の本を読んだのでこちらに感想を。

続きを読む以降は本の感想です。

『新型・殺人感染症』 エリノア・レビー/マーク・フィシェッティ著

笹身部長





-- 続きを読む --

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

波紋を呼ぶ夜の日課(汗 

2008/02/07
Thu. 07:22

笹身部長

大変です。

夜だけのお遊びのはずがちゃちゃみ君は調子こいて
昼間まで『ぶつだんにあがるー』と催促をしておりまして。

笹身君が『あ゛~~~っあ゛~~~っ』と鳴くもんで
ばーちゃんが『なんでこの子は椅子に乗って
しゃーしく鳴くとね?なんて言いよるとね?』と怪しんでいる・・・。

まさか、仏壇を猫タワー代わりに使っているとは
言えませんので『知らんよ~』とうそぶく一号・二号なんですが。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

二号お陀仏一号巻添え 

2008/02/06
Wed. 12:45

雲丹専務



あしたも休みだぞと思うと「あぁ~明日の昼ごはんは
何を食べようかなぁ~♥」なんて
前日から翌日のブランチを楽しみにするワタクシ。

夜は呑めるメニューになるのは必至なので
昼に創作スパゲッチーやら炒飯やらするのを
楽しみにしているのだ。

レシピなんか無しでその日の気分で味付けするので
美味しかろうと不味かろうと二度と同じ味のものは
食べられないという、ワタクシ一人だけの楽しみなのだ。

で~ベランダの小松菜が繁々と繁っているので
小松菜を使ってベーコンのパスタにしようかなぁ~と思いつく。

ソースはボンゴレ・ビアンコ風に白ワインと唐辛子を使って
シンプルなのが好いなぁ~なんて妄想しながら眠りについた4日夜。




-- 続きを読む --

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

笹身部長

今日の写真はすべて二号撮影です。





食べられない物ってあんまりないんだけど納豆だけは絶対ダメ。

チーズなどの発酵乳製品は大好きなのに
腐った臭いの納豆だけはなんど練習してもダメなのだ。

きっと、ワタクシに流れる原始の血が『あぶない』と
抵抗しているのだと思う(?)。

他には、キュウリ、ヨーグルトは苦手かなぁ~でも食べられるし。

ODNは味もだけど臭いが、練り物を煮詰めた臭いがダメ
でも無理すれば食べられるし。

まぁ、好き嫌いはこんな程度なんだけども
食べてお腹を壊す食品って多いんだよな。

ニンニクは必ずお腹が壊れるしラードもお腹に来る。

カニも大好物なのに触ると手に発心が出、お腹も壊す。

でも、ニンニクもラーメンもカニも食べるけどさぁ~。

でね、ニンニクを食べた翌日の朝は必ずと言っていいほど
お腹が痛くなってトイレに駆け込むんだけど
1日に焼肉を食べ、で~たれにニンニクのすりおろしを
山ほど入れて食べたにもかかわらず、翌日の朝のウン●が
普通だったんだよね。

●●年もニンニクでお腹を壊し続けてきたのに
壊しても壊しても懲りずに食べ続けた成果が
今更現れたとは考えにくいし、なぞーーーーーーっ。


で・・・考えたんですが。

ババが腹が減った時のおやつにビスコを食べるんですよね。
(通常のおやつの時間以外に腹が減ったら
この手のクッキーやらビスコやらをボリボリするのだ。
彼女は砂糖中毒)

で『ビスコ買ってきてー』と頼まれ、買って来たのですが
『アタシが頼んだビスコは赤い箱のやつ。
この青い箱のは すかんけん、あんたにやる』と言われ
青箱のビスコを毎日1袋(二枚入り)食べてるんだけど・・・
ひょっとしたらこのビスコの乳酸菌が効いているのだろうか???。

この青箱のビスコ、乳酸菌とオリゴ糖が入っているのだそうで
ひょっとしてこれのお陰でゲ●しなかったのかもだけど・・・
乳酸菌くらいでお腹が守られるということは
ワタクシのお腹の中には善い菌がいなかったってこと?!。

ううむ・・・。


で、この商品~なぜババが嫌がるのか食べてみて分かったんだけど
小麦胚芽入りの上、ちょっと塩味がするんですよね。

曰く ワタクシ好みでして
ワタクシは夜中に水割りを呑みながら
つまみに齧っているわけです。

お腹が壊れやすい方、試されてみて実験結果(?)を
お聞かせくださいませ(笑)。





ビスコはこれ
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 8
TB: 0

page top

2月1日~2月3日までの夕食 

2008/02/04
Mon. 11:09

2008年2月1日夕食

2月1日豚と牛とレバーで鉄板焼き♥。



↓これ以降、人によっては苦手と思われる画像もありますので
グロイのが苦手な方は見ないで下さいませ。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

酔わないと出来ない日課 

2008/02/03
Sun. 13:27

ババが自室に引っ込んだ後・・・猫達の深夜運動会が始まる。

で、大抵の場合 雲丹ちゃんと笹身ちゃんの二匹が
追いかけっこをはじめるのですが・・・
たまたま仏壇の前に置いていた椅子の肘掛を
ジャンプ台にして、雲丹ちゃんが仏壇の上に上がるように
なっちゃったのですよね(汗。

我が家で『サル』と呼ばれている飛ぶ猫きなみ嬢
180センチくらい平気で垂直に飛ぶので
オス猫に追いかけられてウザイ時なんかは
頻繁に仏壇や冷蔵庫上に飛ぶんだけど
そのきなみ嬢ほどのジャンプ力を持たない雲丹ちゃんは
格好のジャンプ台を見つけ、ご機嫌で毎晩仏壇に上がっているのだ。





雲丹専務

でね、きなみちゃんが上がり、雲丹ちゃんも上がるとなると
残された1匹が・・・。


-- 続きを読む --

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

飼い主を選ぶ猫 

2008/02/02
Sat. 13:20

笹身部長


え~今日の主役はささっちゃんで御座います。

笹身ちゃん、小さい頃から誰にでも愛想良しで
獣医さんにもその助手の方にでも
ごろごろと喉を鳴らし、家の中に入ってきたJC●Mさんにも触ってとせがみ
家電の配達の人にも寄っていく~いつもご機嫌な猫だったんですが
なぜか成長とともに相手を選ぶようになり
今は飼い主3名いる中でワタクシだけが
笹身ちゃんを触り放題で・・・他の家族はというと・・・。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

困った時は外に出る・・・ 

2008/02/01
Fri. 11:09

2008年ベランダ菜園
家庭菜園というかベランダ菜園ですが
真冬とはいえ暖かいQ州では青々と育っております。

もうだいぶ収穫しているのでまばらになってますが
左からホウレン草・水菜・小松菜で御座います。

ホウレン草と水菜は生で食べて~小松菜は
ラーメンやうどんに投入♬♬。



-- 続きを読む --

[edit]

CM: 8
TB: 0

page top

2008-02