猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

1月29、30日の夕食と 

2015/01/31
Sat. 17:42

20120129
29日 ヤズの刺身半身(ブリの幼魚)これで298円。









20120129
冷蔵庫の残り物のお浸しとスパサラと葉っぱ。










20120129
レタスも水菜も食べ放題。








20150129
新茎ワカメの煮物。これはもっと量があって・・・・










20120129
瓶詰にしてある。左の赤いのは・・・












梅酢で漬けた紅生姜
2014年の赤梅酢で漬けた紅生姜。





-- 続きを読む --
スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

1月27、28日の夕食と猫漫画と 

2015/01/29
Thu. 18:00

20150127
1月27日 豚の生姜焼き味噌味バージョン。

味噌がなかなか減らないのでやってみたんだけどわりと美味かった。

味噌大さじ1に砂糖小さじ1をまず混ぜて~それを酒大さじ1とみりん大さじ1で伸ばして調味液を作り、小麦粉をはたいてフライパンで焼いた肉に、じゃっっとかけて煮詰め、仕上げに生姜を入れてさっと混ぜただけ。

2号が市販の味噌漬けの肉を「食べたい」とかいうので「なぬ?糸島産の味噌漬けのブランド豚?ケッ、貧乏人はデンマーク産でケ余っとるんじゃ、うちには味噌が山ほどあるのに、味付きを買う?、ボケッ」っと発言した事から生まれた料理である(汗。




で・・・

20150127
蕪の葉と蕪が大量投入されたスパサラダと(←親せき筋の(?)縄文家を真似た)







20150127
サラダは食べ放題。水菜はベランダ産で、レタス100円貝割菜は10円(ゑゑゑ)。



この日の気分は・・・



20150127
ハーフ・アンド・ハーフだった(←これ和製日本語?)











20140128
28日 この日は残り物清掃デーで、スパサラ、ほうれん草のお浸し、もやしのナムル。







20140128
諸々食べ放題である。





20140128
前日の豚の味噌漬けが残っていたので、これもやっつけて、この日のメインは・・・








20140128
かしわめし。

この日作ったのはかしわめしと(←飼い主1号作)







20140128
豚汁のみ(←2号作)








リターンド・ソルジャー 正義執行人 [DVD]リターンド・ソルジャー 正義執行人 [DVD]
(2015/01/06)
スティーヴン・セガール、ヴィクター・ウェブスター 他

商品詳細を見る

そして、この日の夜、スティーブン・セガールでオトコ祭りをして(?)
炭酸割りの薄い焼酎のお供に・・・







ニャヲハタ新製品リンゴとイチゴロリのジャム
ニャヲハタ新製品リンゴとイチゴロリのジャム。







ニャヲハタ新製品リンゴとイチゴロリのジャム
これが意外や意外、いちごだけのジャムより美味しかった。






-- 続きを読む --

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

ごろごろりんごジャムの作り方 

2015/01/29
Thu. 00:01

どうやっているのか、ご質問を戴いたので~どうせだから、ジャム作りを全くやった事のない方も分かるように、書いてみる。

興味のない方はすっ飛ばして最下部の猫に跳んで下さいませ。
20150125
↑の瓶は140cc容量の瓶なんだけど~普通サイズのりんごを3個使って↑の瓶3本と味見用の小分けが出来る。

重さでいうとりんご3個で600g前後だと思う。で、使う砂糖はフルーツから芯と皮の重さを引いた実の重さの50%を使う。

初めてジャムを作られる方は特に、砂糖の量を減らしたりするとジャムにならずに(固まったゼリー状にならない)砂糖煮になってしまうので、慣れてコツを掴むまでは、糖類は最低でも50%で行くのが安全だし、出来上りまでの時間が早い。


まず、全部の重さを量ったりんごを、熱湯を廻し掛けてよく洗う。で、ボウルに水100ccとレモン果汁をレモン半個ほどを絞って入れておく。

洗ったリンゴは皮を剥き芯を取り、1cm角程度に刻むんだけど、刻んだすぐから↑のボウルに入れて、空気に触れさせないようにすると、変色せずにジャムにできる。

*でね、この皮と芯の重さは合わせて量ってね。りんごの総重量から、皮と芯のゴミの部分を引いて、実の重さを出して、その重さの半分の砂糖を量らないかんけんね。



でね、紅玉は手に入り易い地域とそうじゃない地域があると思うので~紅玉が手に入らないんだったら、王林が向く(と思っている)。
王林ってね、フジ系やジョナに比べると、刻んだ後の変色が少ない気がするんだよね。ま、食感の好みもあるだろうから、ここらは好みで。

で、このボールの中の刻んだリンゴを鍋に入れ、使う砂糖の半量を投入して、1時間~2時間ほど放置する。そうすると砂糖の浸透圧で、リンゴから水分が出て来るんだけど~
リンゴだけを先に煮て後から砂糖を投入するよりも、りんごの果肉が壊れにくい(気がしている)んだよね。

だから、市販のゼリーのようなジャムを目指す場合は、砂糖を入れずに煮たりんごを裏ごしするなり、ハンディーブレンダーで粉砕するなり、しゃもじで潰すなりすればいいんだけど(←後から砂糖を入れる)~
果肉をゴロゴロ残したい場合は、最初から砂糖に漬けておくと、加熱時の煮崩れが少ないと思われる。

↑はわたしが何度も作っていて気付いた事なので、科学的な根拠はありません。

りんご12個分
↑はリンゴ12個分に砂糖をまぶして2時間放置しておいたもの。水が大量に出ているの分かるよね?。

これを沸騰させてしゃもじで底を書くように煮詰めていくんだけど、アクが大量に出るので、このアクを綺麗に取らないと、出来上りのジャムが泡だらけで見た目が悪くなるので、アク取りだけはしっかりやる。

でね、アクがもう出ないなってトコで、残りの半分の砂糖を投入し、さらに煮詰めていくんだけど~しゃもじで書いたなべ底が見えるようになってくるんだよね。

この時、火をいったん消してみて、なべ底から出てくる泡が瞬時に消えずボコボコ言い続けていたら、ゴールは近い。

ここで、レモン果汁を1個分投入し、ひと混ぜして味見をしてみる。
この時点で、酸味が感じられるくらいレモンを入れてないと、出来上りが甘いばかりのぼやけたジャムになるので~酸味のある紅玉を使ってない場合は、特に味見が必要。



そんでね、レモンが入ったことにより酸が強まるので、ここで一気にジャム化が進むから、ささっと混ぜたら、煮沸消毒した瓶に詰めて、煮沸して脱気処理して、終わりである。

ジャムは時間をかけて固まるので、24時間待って食べてみて下さいませ。


りんごジャムは他のフルーツとの相性が良いので・・・
キウイとりんごのジャム
キウイと合わせたり・・・・





クランベリーとりんごのジャム&キウイとりんごのジャム
ドライフルーツのクランベリーと合わせたり、バリエーションが拡がるので、試してみてね。







注1:煮詰めていく過程で、もしも水分がいっぱい残っているのに、りんごの形が崩れ始めたら、玉じゃくしでりんごの果肉だけボウルに引き上げて、水分だけ飛ばすと良いよ。で、水分が減ってしゃもじで書いたなべ底が見えるようになって来たら、りんごの果肉を戻して仕上げると、誰がやっても果肉ゴロゴロジャムに出来る。




注2:固まり度に自信が持てない時は過去記事に、固まり度をみる方法も書いているので、合わせてご参照ください。


注3:脱気処理の方法については過去記事に書いているので参考にしてみて下さい。

↑は飼い主1号流だけど、ささっ君のライバル会社(?)の方法も合わせてご紹介しておくね↓
http://www.aohata.co.jp/wo001_magazine/jamguide/index.html


注4:国産レモンが手に入りにくかったらカボス、ダイダイ、スダチ、等の柑橘類で作っても美味しいです。
私は、レモンの旬以外ではカボスをよく使っています(カボスを絞って、果汁のみ冷蔵保存している)。


注5:瓶は50℃以上の急激な温度変化に耐えられないので、必ず水から茹でて熱湯消毒し、冷ます時もいきなり急激に冷やしたりすると割れるので注意。
もしも、作っている途中で熱湯消毒した瓶が足りなくなったら、瓶にぬるま湯を入れて、それをレンジの飲み物ボタンでチンして入れ足す瓶の温度を上げ、そんで熱湯に入れると割れない。けど、ドンクサイ人は要注意。




ご質問をいただいたのでここに。

紅玉を使って作っていらしたジャムは心なしかピンク色にみえるのですが



皮をリードクッキングペーパーに包んで、タコ糸で縛って、リンゴと一緒に煮ました。で、りんごが煮えてから、ペーパーに包んだ皮を取りだし、そこから砂糖を入れて煮詰めています。




りんご本来の味もあるけど、ちょっと甘過ぎるかも


わたしは2年でも持つジャムを目指しているので50%の砂糖を使ったけど、40~45%程度でもいいかもです。ただし、瓶の中でカビるかもしれないので~その場合はシール容器に入れて冷凍する方が良いかも。

実験では砂糖が40%でも、完全に脱気処理出来ていたらカビなかったけど、カビませんと断言できないので「糖類は50%使う」と書いています。


仕上げに加えるレモン汁の加減が難しく


りんご単体でジャムにする場合は、かなり多めに入れてもいいのかもしれません。
最近のりんごは甘過ぎるので(?)。りんご3~4個にレモン2個程度?かなぁ。レモンの大きさによっても違うしね。
わたしはカボスを5個ほど使うので~レモンだとどれぐらいがいいのか、こんど検証してみます。酸味は好みなので、何とも言えないのでごめんね。


キーウィとりんごのジャム は 最初から一緒に煮るのですか?



別記事で追記しています


@其の壱

読んでもよく分からない箇所も多いと思うけど、一度作ってみたら意味が分かってくると思うので。

ちなみに、いちごがごろごろジャムも全く同じように作っていて、いちごに砂糖の半量をまぶして1~2時間放置後、↑の要領で煮詰めていき、瓶詰&脱気処理しているのである。

りんごはぺクチンが多いから、ジャム化(粘稠 )させるのは簡単って言われる方も多いけど、やっていて実感としては、ぺクチンが多い感じはしないんだよね。だから、たぶんきっと皮と種と芯にペクチンが多いんじゃなかろうか?っと想像中。








@其の弐は猫漫画

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

1月25、26日の夕食と猫漫画と 

2015/01/27
Tue. 19:10

ささっちゃん部長
これは、魚のすり身を揚げたものである。








ささっちゃん部長
ココら北部Q州では「てんぷら」と呼ぶんだけど・・・・・








ささっちゃん部長
上等なてんぷらだったので、チビっとだけ遣ろうと思うけども・・・・











ささっちゃん部長
いつもの自分のお皿じゃないので、食べていいのかどうか判断が付かない様子のささっちゃん。

わりとお利口で、黙って泥棒食いはしないんである(雲丹ちゃんは泥棒する(汗))









ささっちゃん部長
で、ささっ君にどうぞとお声掛けすると・・・・










ささっちゃん部長
やっと食べる。





これ以降、晩御飯記録。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

滅多に観ないテレビなのに、それを邪魔するのはささっちゃんだけでは無くて・・・・







雲丹専務
録画番組を観始めた途端やって来る、うー兄ちゃんだけど・・・
-- 続きを読む --

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

1月23、24日の夕食と猫とジャムの試食会と 

2015/01/25
Sun. 14:09

飼い主は滅多にテレビを観ないんだけど、年末のドキュメンタリー番組をたくさん録ったので、それを毎晩1本ずつ観てるわけ。

で、その滅多に観ないテレビを観ていたら・・・








ささっちゃん部長
現われる暴君。









ささっちゃん部長
2号がささっ君を下ろそうとしたら、手をはたいたりするので、ワシが「下ろしてよ」と言われるんだけど・・・・









ささっちゃん部長
ここのトコ、腰の調子が悪いのですぐには動く気になれず(汗。

毎日、何分も一時停止で中断するので、45分番組も1時間以上掛かって見終わるんである。


これ以降、晩御飯記録。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

きなっちゃん社長
ボールペンから針金に変わったトコでようやく動きを見せたきなっちゃん社長だけど・・・







きなっちゃん社長
手加減をしているのか?動きが大人しい。











きなっちゃん社長
なので、飼い主2号が「きーちゃんも年かな?」などと侮ったとたん・・・











きなっちゃん社長
びゅーーーんっと伸びた、きなみちゃんの爪が・・・・













きなっちゃん社長&ささっちゃん部長
2号の手に突き刺さり、撮影はおしまい(南無。








-- 続きを読む --

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

きなっちゃん社長
しろと書かれた箱にくろが入っていたので撮影を開始するが~動きがないので、隣に座っている2号に加勢を頼む。






きなっちゃん社長
けれども、ボールペンを振ったぐらいでは・・・・
















きなっちゃん社長
飛び付かんので・・・・












きなっちゃん社長
針金のヒモ(←お菓子の袋の口なんかを縛ってあるヤツ)を振らせたんだけど・・・・






きなっちゃん社長
明日へとつづく。



これ以降、晩御飯記録。







-- 続きを読む --

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

1月19、20日の夕食と猫漫画と 

2015/01/22
Thu. 19:08

20150119
1月19日 アンコウ鍋。醤油仕立てで出汁は昆布と鰹節と干し椎茸で取った。








20150119
野菜も豆腐も食べ放題。

で、前日の寿司メシが残っていたので、新潟小川屋さんのの・・・・


20150119
晩菊という瓶詰を混ぜ込んだ簡単お寿司。

↑これ、撮影用に晩菊を混ぜたとこだけを撮ったんだけど、この上にイクラとかシャケフレークとか乗せ散らかして食べると、さらに美味いんである。

この晩菊ってのは、山菜・大根・きゅうり・青菜・なす・ミョウガなど、十種にのぼる野菜を細かく刻み、食用菊 の花びらと漬け込み成熟させたものらしいんだけど~これがQ州には無い味で、例えるなら料亭監修の駅弁のお寿司を食べているような、そんな洒落たお味(?)なんであるが~晩菊って、新潟とか上越とかの郷土料理?それともお店の付けた名前?。

すっごく美味しいから、新潟に親戚のいる某Uさん、米と一緒に送ってもらってね(爆)。









で、この日の夜、大昔に(?)よく食べていた、リョーユーのマンハッタンが限定商品を出していると知ったので、ダイエット中でありながら一人一個ずつ・・・






20150119
味見。

甘いものが基本的には苦手なんだけど、チョコレート菓子を食べつつ、ウイスキーや焼酎を飲むのが好きでね(汗。

お供は、焼酎の夏みかんジュース割である。

といっても、そんなに何べんも食べんよ。年末に食べた限定品のマンハッタンが数年ぶりで、今回を入れても、年に2回も食べるなんて、10年ぶりくらいだから(汗。




続く↓。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

20150117
1月17日  貧乏人の強い味方(?)お好み焼き。



20150117
実はね、ほんとに久しぶりに市販のマヨネーズを買って来たもんで、その市販品と自作のとの味比べをしてみたくてお好み焼きにしたのである。

写真の左がセブンイレブンブランドのマヨネーズで、右がニャヲハタ製。

食べ比べたら、市販の方がずっと酸味が強かった&ほんとにちょっとだけど甘味があるね。









20150118
18日 ローストビーフ。ちょっと火を入れ過ぎた感があるけど。






20150118
ブロッコリーは食べ放題。いま北部Q州では旬の野菜だから、ココに写ってないけど山盛りある。






20150118
で、ホッキ貝ととびこの海鮮サラダ、水菜(ベランダ産)、紫蘇、イクラを用意したのは・・・






20150118
酢飯を用意して・・・






20150118
手巻き寿司にしたから。

すし酢は500cc以上はいっぺんに作って、そんで作り置きしているので、ご飯さえ炊けばすぐさま用意できるのである。

自家製のすし酢も常温保存可能で、半年以上置いていても、大丈夫。

寿司酢には夏みかんの果汁を使うので、酸っぱくないから食べ易くて~食べ過ぎる(ゑゑゑ)。











@其の壱

先日、猫漫画にした『仁義なき戦い・抗争の発端編』なんだけど、抗争は依然として続いていて・・・

-- 続きを読む --

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

昨日のコメ、有難う御座いました 

2015/01/20
Tue. 22:54

柔軟剤を使わないで済むのなら、地球にも優しいし、使わない方向で行きたいんだけど、静電気がバチバチ走る体質なので(?)冬場だけは柔軟剤を使いたんだよね(汗。

柔軟剤の代わりに重曹ってのも試してみたんだけど、溶け残るから断念して~いま現在模索中です。



ささっちゃん部長
実は写真は山のように撮っていて・・・・







ささっちゃん部長
1週間は楽勝で猫漫画を出来るぐらい撮ったんだけど・・・・







ささっちゃん部長
そんな時に限って・・・・・・








ささっちゃん部長
更新に廻す暇がないという・・・・










ささっちゃん部長
是にて御免。







更新時間9分(汗。






[edit]

CM: --
TB: 0

page top

今から洗濯もせんといかんので、テケトーに猫写真で終わる。



ささっちゃん部長
カメラを向けると・・・









ささっちゃん部長
あっち向いたり・・・・









ささっちゃん部長
こっち向いたりして・・・・










ささっちゃん部長
自慢げな顔をして見せる、カメラ慣れしたニャンコちゃんである。






@其の壱

今使っている○イ○○の柔軟剤が乾く時に発するニオイで、鼻水ダラダラクシャミ連発で涙目になるもんで
部屋干し出来ず困っている。

皆さんも「このメーカーの○○がダメ」って柔軟剤ある???。

参考までに、もしもあったらでいいので「拍手コメ」の管理人だけが見られる形で、コメントに商品名書いてね。(←後からでも見られるように。ここだと検索できるので)

参考にしたいほど、今の柔軟剤のニオイで悩まされてるよよよ。




[edit]

CM: --
TB: 0

page top

あんぜんだいいちやけん(ボツ写真で猫漫画) 

2015/01/18
Sun. 17:00

ささっちゃん部長&きなっちゃん社長
土曜の昼下がり、何となくボケーーっとしていたら、動き回るきなっちゃん社長が見えたのでカメラを向けたんだけど・・・その奥には・・・









ささっちゃん部長&きなっちゃん社長
隠れているささっちゃん部長が。

でね、きなっちゃん社長はすぐさま消えちゃったのでカメラを置こうとしたら・・・








-- 続きを読む --

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

1月15、16日の夕食とボツ写真で猫漫画と 

2015/01/17
Sat. 16:00

20150115
1月15日 鍋で、白菜と豚肉の重ね蒸し。

これ以外は、冷蔵庫の残り物惣菜を片付けて終わった。で、冷やご飯がいっぱいあったので







20150115
ご飯3膳分をどかんと焼きめしに。








20150116
1月16日 赤身肉で・・・




20150116
焼肉。





20150116
焼肉のタレもニャヲハタ製。 フルーツがいっぱい入ってるんだけど、だいたいは梨で作っていて、リンゴより美味しい(と思う)


20150116
焼き野菜はこの他にキャベツを用意し・・・






20150116
サラダも食べ放題。






これ以降、ボツ写真で猫漫画で、撮影は「PENTAX K-50 18-135mm」

-- 続きを読む --

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

導師用座布団のように(お坊さんが座る座布団のことね)立派な厚みの組座布団が押入れにあったんだけど「猫に使う?ハッ!バカ言いんしゃんな。あれは来客用」といってババーに使わせてもらえなかったわけ。

で、ババが死んだからその上等な座布団を使おうと思ったんだけど、上等過ぎて市販の座布団カバーじゃ入らない。

ということで・・・
手作り座布団カバー
チクチクと手縫いで・・・・


手作り座布団カバー
活字中毒者が、夜なべして作ったカバーなんだけど・・・・






雲丹専務
或る日は雲丹専務が独占し・・・・









ささっちゃん部長
或る日はささっ君が使い・・・・・









雲丹専務&ささっちゃん部長
そして、或る日は二匹仲良く並んで使い(汗。

ということで、押入れからさらに座布団を出すために・・・・






手作り座布団カバー
また作った(汗。

ほんと、何やってんだか。


でね、座布団は増えたけど・・・・






ささっちゃん部長
どこに座布団を置いていても猫が乗るんである。

家中の座布団はぜんぶ、猫用と思っているらしい・・・。


ちなみに、↑の白い布は昭和の時代の西川のシーツで、これも来客用にまっさらなのがあったわけ。

で、昭和のものだから布なんか立派でしっかりしていて、経年によるシミがたくさんあるからといって、捨てるのは惜しかったので、漂白してみたら綺麗になったので~それをチョキチョキして使った(←貧乏症。







@其の壱

連日、獲って来た夏みかんを絞って、1年分のポン酢を仕込んでいるので~もろもろお約束が遅れてごめんなさい。










@其の弐

今年はいつまでも野菜が高い&魚も高い。







[edit]

CM: --
TB: 0

page top

20150113
1月13日 トンカツ。でっかく見えるけど皿が小さめのせいであって、肉は90g程度。

20150113
キャベツは食べ放題。

で、ダイエット中なのに、献立がトンカツになったのは、アダムスファミリー友人ご夫婦が美味しそうなカレーの画像をアップしておられたからで、そちらに「かつカレーが食べたくなった」と申しましたところ「食べろ」という悪魔の囁きを頂戴したからで、ゆえに・・・




20150113
カレーまで用意されているという(汗。

度々申しますが、ダイエット中です。




これ以降は「PENTAX K-50 18-135mm」で猫漫画。







20150114
14日 鶏肝の赤ワイン煮。2号作である。わしはどっちかというと山椒煮の方が好き(ボソボソ。









20150114
アジの刺身2尾分の胡麻和え。これに、小口に切ったネギを振り散らかして食べる。










20150114
葉っぱサラダは食べ放題で・・・・







20150114
シーチキンと大根のツナマヨサラダも食べ放題。













-- 続きを読む --

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

仁義なき戦い・抗争の発端編 

2015/01/14
Wed. 20:09

猫の椅子
もともとこういう配置で、椅子が2脚とベビーバスが一個置かれていたのである。

で、わかりにくいと思うので別にしてお見せすると・・・
社長室
これが、きーちゃんちで・・・・











雲丹専務&ささっちゃん部長
男子はこんな感じで、椅子2脚を寄り添って使っていたんである。

が、ある日突然・・・





きなっちゃん社長
きなっちゃん社長が、雲丹ちゃんの椅子に入っちゃって出て来なくなったのである。

でね、抱合せにしてあるもう1脚には男子のどちらもが、危険を感じてはいられんごとなったもんでね、きなっちゃんが椅子2脚を独占する形になっちゃったわけ。

で、仕方がないから・・・下へ続く。





-- 続きを読む --

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

20150109
1月9日 手羽元で水炊き






20150109
野菜はいっぱい用意したけど~水菜はベランダ産。




で・・・





20150109
ポン酢は工場長いちおしの(?)なちゅみかんポン酢、ニャヲハタ社謹製。







20150109
あと、前日の残り物のお芋も突いた。







20150109
そんで、この日 電磁調理器を新調したんである。こんどは東芝製なんだけど、煮込みモードがあってタイマーセット出来るので、前のより使い勝手が良さそうな予感。





で、10日 ワシは外で食事をしたので、諸般の事情で撮影出来ず(汗)

20150111
11日 鶏のたたき。





20150111
生野菜は食べ放題。







20150111
うどん国のお友達から頂戴していたテンプラ。これが最後~お御馳走様でした、美味しく戴き過ぎて飲み過ぎました(爆。









20150111
で、あとは里芋の炊いたん。











20150112

ほんでね「クックパー フライパン用ホイル」という旭化成の商品をhttp://www.buzzlife.jp/←buzzlifってところから戴いたのである。

だもんだから、これを使って調理してみることにしたんだけど~通常なら魚焼きグリルを使って焼く手羽を・・・



中華鍋とクックパーフライパン用ホイル
中華鍋に「クックパー フライパン用ホイル」を敷いて、そんで手羽をつけ汁ごとぶっこんで、蓋をして蒸し焼きにしてみた。

手羽元は焼く30分前に室温において、それから表裏合わせて20分ほど蒸しつつ焼いた。

通常なら、ハチミツを使ったつけ汁で漬けた手羽を中華鍋で焼いたりすると、焦げが汚くてね。

見た目が悪くなるし、その上 洗うのも大変になるんだけど、ホイルを敷いて焼いたから、テフロンのフライパンで焼くように焦げずに焼けて、尚且つ、中華鍋を根性入れて洗うという工程もなくなるわけで、画期的である。

で・・・


20150112
11日 焼き手羽先、ハチミツ醤油漬け。

本当は焼いている光景も撮りたかったんだけど、中華鍋を使うと煙が出るので、カメラが汚れるけんね(汗。




20150112
付け合せに、スパゲッティー。








20150112
キャベツはボリボリ食べ放題。









20150112
野菜はなんでも食べ放題。











-- 続きを読む --

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

ささっちゃん部長
おしょる=折る





ささっちゃん部長









ささっちゃん部長








ササポッキン事件
ささっちゃん部長








「万が一、骨折した場合の心得」其の壱も見てね(爆





今日こそ、飲み過ぎに注意しつつ~~~早寝したいっ。ゆえに、読み逃げ大歓迎です(汗

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

1月7、8日の夕食と猫と 

2015/01/12
Mon. 15:09

昨日サボってすんません。連日、飲み過ぎていて、掃除機かけと洗濯以外何もやってないという(汗。

ささっちゃん部長
平和に寝ているささっちゃん部長だけど~ここのところ・・・











雲丹専務
うー兄ちゃんと・・・








きなっちゃん社長
きなみちゃんとの不仲が抗争事件に(?)発展していて~それで3匹で殴り合いながら走り回ったりしていて、抜け毛散乱で平和とは程遠いんである(汗。


-- 続きを読む --

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

マーマレードのミックスジャムなんて存在するんだろうか?っと検索してみたら、大手メーカーでは存在しない模様。

そりゃ、そうだよね。マーマレードだけでも力尽きるくらい面倒で、手作業だと6時間弱も掛かったからなぁ。

ということで、暇人のわしが実際に作ってみることに。



ニャヲハタ新製品ミックスジャム
で、もう何度もお見せしているので、写真は苦味抜きでもみ洗いを7回+茹でこぼし1回を済ませた夏みかん4個の皮と・・・





ニャヲハタ新製品ミックスジャム
半量の砂糖をまぶして1時間ほど放置していたりんご、サンふじ6個2キロ分。

砂糖をまぶして置くと、浸透圧でリンゴの水分が出るからまぶしているんだけど、もうひとつの理由は、形を残したいプレザーブスタイルを目指す時は、最初から砂糖と合わせておくんである。

そうするとね、加熱しても形が崩れにくい(と思う)んだよね。

逆に、形を崩してドロドロにしたい場合は、まず好みの硬さまで煮てから、そんで砂糖を加える。

↑この方法はどんなフルーツにも言えることで、豆と一緒だね。砂糖を入れた時点からは柔らかくなりにくいんだよね。

ニャヲハタ新製品ミックスジャム
で、りんごとマーマレードが互いに好みの硬さになったとこで全てを(残りの砂糖も。実と果汁も)合わせて~で味見したら、りんごが上等だったから、わしの目指しているとこより甘すぎてね。だから、ここで大きめのカボスを5個だっけ、絞ったので3種ミックスになった。

カボスは種が多いんだけど、そのお陰かペクチンが多い?のかな(もちろん酸も強いだろうけど)。入れると一気に粘稠 が始まり、そしてゲル化が加速するので~手に入る方はカボスを使うと楽だよ。

レモンよりぐっと扱いやすくなるので。

でね・・・



ニャヲハタ新製品ミックスジャム
瓶詰めして脱気して出来上がり。

2日に亘ってだらだらやったけど、合わせて4時間ほどで出来たので~楽勝だった(ゑゑゑ)。



-- 続きを読む --

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

1月5、6日の夕食とボツ写真で猫漫画と 

2015/01/09
Fri. 18:00

ニャヲハタマーマレード実食
1月5日 カツオの刺身。スマカツオだったっけな。安かったもんでね、1本380円だっけ。

で・・・




20150105
あとは生野菜と、正月の残り物の酢の物と黒豆を食べて地味に終わったんだけど、なぜこんだけなのかというと・・・










20150105
真夜中に商品開発会議という名の、マーマレードの味見が行われたのだった。

どうしてもね、鍋の最後の最後に残ったやつは皮が少なめになるので~瓶詰めせずに、こうやってとっておいて、それで味見をやっているわけ。






20150106
1月6日 豚バラ焼き(ハンガリー産100g105円)





20150106
チョレギサラダ。食べる直前に和える。




20150106
春キャベツはボリボリ齧るんだけど・・・







20150106
お世話になってますよ(爆。







これ以降、バカバカしい猫漫画。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

1月3、4日の夕食と猫と 

2015/01/08
Thu. 19:36

20150103
1月3日 鶏の唐揚げとオイモフライ。

例年、ば様の戸籍上の誕生日である2日に唐揚げをやることが多かったもんで(故人の好物だった)なんとなく習慣のようになっていたもんで。


で・・・


20150103
唐揚げ自体の味付けを薄めにして、これ塗って食べた。






20150103
キャベツにも塗った。


あとは・・・





20150103
カニの身をほぐしてとっていたのと大根を和えて、カニマヨサラダ。



これ以降も晩ご飯記録、ZOOM NIKKOR 35-70mm/1:3.3-4.5にて。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

今日は前日の記事からの続きとなりまする。

夏みかんマーマレード作成風景
まずは身の部分の写真。これは身だけに、使う砂糖の半量をまぶして一日放置されていたものである。

一日放置していたのは、ただ単に夕食後の限られた時間で作っているからで、一気にやりたい場合は1時間も置けばやれる。

で、皮には果汁を(液体だけを)入れて置いておいたんだけど・・・(皮に酸味を移し、柔らかくする)



夏みかんマーマレード作成風景
こんな感じ。前日の荒行を超えてきているわけだから、すでにぼろぼろに近いんだよね。

だから、皮を皮の形で残すためにまずは身の部分を鍋に入れているのだけ、先に煮詰めていく。

この時点から皮を入れると、形がなくなってしまうのでね。

で、水分が随分ととんだなというとこで皮も入れるんだけど・・・

夏みかんマーマレード作成風景
鍋が小さすぎてかき混ぜられず(汗)ここで、でっかい鍋に移し・・・






夏みかんマーマレード作成風景
残りの砂糖もいれ、中火の強火で一気に煮詰めていく。

砂糖を入れて煮ているわけだから、加熱中はいっときも離れられないので~離れるときはその度に火を止めて離れている。

それでね、なんども火を止めていたら気づくんだけど、火を止めたら沸騰の泡は消えるよね。

その泡が火を止めても消えず、いっとき泡立っている場合は、たとえ緩くても(水分が多く感じても)ジャム化が始まっているように思うんだよね。

煮詰めることによって水分を飛ばすわけで、水分が飛んだ鍋の中身の糖度は上がるわけだから、沸点も上がっていて、それで火を止めても、いっとき泡が消えないんじゃなかろうか?。

私は理科系が苦手だし馬鹿ちんなので、理屈は解らないんだけど~砂糖って(ショ糖)高温だと水に溶ける?ってか分解される?ので沸点に達していると緩いけども、温度が下がると固まってくるから、ジャムは作って24時間後くらいに固まって落ち着いているんじゃなかろうか?と推察中。

でね、この固まり具合がわからない、自信がないって場合は、ジャムの温度を少し覚ましてから冷凍可能なシール容器に入れて、冷凍庫に突っ込んでみるといいよ。

そうすると、ジャム化していれば、冷えた時点で固まってくるので、その固まり具合で満足なら、そこからジャムを再沸騰させて・・・

(私は今回、生食に向かないすっぱい夏みかんを使っているので、レモンを使わなかったけど、生食できるほど甘いのを使う場合は、味見をしてレモン果汁を絞って足す。この場合、レモンが入る事によってさらに粘稠 が進むので、その具合も考えてね)


夏みかんマーマレード作成風景
熱湯消毒した瓶に詰めていく。

*瓶は50度を超える温度変化に耐えられないので、必ず水から入れて茹でる。

瓶は煮沸して熱いので、詰めるジャムも温めとかないと瓶が割れるし、中身のジャムが温まってないと脱気処理できないからね。

夏みかんマーマレード
ちなみに瓶は煮沸の後、きれいなふきんに伏せて、いっとき置いて~中が乾いてからジャムを詰めていく。

それでね、瓶がすべて同じサイズのを用意できればそれに越したことはないんだけど、大抵の場合そうじゃなから・・・





夏みかんマーマレード
ビンの高さを・・・






夏みかんマーマレード
揃えて別々にやると結果的には早いよ。

中身の温度が上がらないと脱気できないので、内容量に差があったり、ビンの高さに差があると、同じ時間で脱気できないんだよね。

で、その脱気の理屈は説明が面倒なので過去の文章からコピペして(ゑゑゑ)

(※脱気の方法 鍋に瓶が1/3~1/2くらい浸かる湯を沸かし、ジャムを入れた瓶を入れ、瓶の蓋を軽く乗せて20分ほど加熱して(完全に蓋を閉めたらダメ。蓋を置いて緩く閉めた程度)そして速やかに蓋を閉める。脱気が成功していれば瓶をさかさまにしても漏れない。蓋を置いただけで加熱するのは瓶の中に残っている空気を膨張させて追い出すため。
煮沸消毒した瓶にアチアチのジャムを詰めているわけだから、瓶はそうとうに熱いのでやけどに注意。そして、この熱い瓶を水に突っ込むと割れる!だからお湯に入れるわけ。)




はぁ、作るより書く方が疲れた(ゑ)。

で・・・・



夏みかんマーマレード2015
どうだ。






夏みかんマーマレード2015
綺麗かろ?わはは。

でね、↑の瓶はまだアチアチなので、中のが水分が多いように見えるけども、これを翌日に撮ると・・・



夏みかんマーマレード2015
完全に落ち着いてジャム化してるわけ。


ほんで、ここでオシマイじゃなくて・・・

ニャヲハタマーマレード ラベル
これでオシマイ。



今回は小ぶりな夏みかんを10個使い(2980g)ワタを取った皮の重量が1001g、袋と種を除いた実と果汁で1370g、合わせて2371gと砂糖を50%(1185g)使って、大小12瓶作れた。




これ以降、猫。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

@其の壱

料理や保存食作りって、使う相手が生き物なので、毎回毎回「あれ?おかしい」や「あれ?今日はなぜか上手くいっている」いう違った手応えを感じつつ作っているのである。

で、それはエピソード記憶として私の海馬に刻まれていくわけだけど、これを記録し公開していれば、いつかどこかで「保存食作ってみたいけど自信がないや」って人の目に留まり(留まればいいな)、私のエピソード記憶は、見て下さっている皆さんと共有できるわけ。

なので、ジャム作りに興味のない人には退屈極まりない記録だけど~いっしょうけんめいやった挙句「美味しいのができない」って悲しむ人が減るように、「もう二度とやらない」って後ろ向きのまま終わらないように、今日は久々に、全工程を詳細に記録するつもり。

毎年数回作っているわたし自身も、やる度に工程を若干ずつ変えていて、少しでも作り易いように、改良を加えているので、過去の記録とは変わっている作業工程もあることを事訳しつつ。






夏みかん
世間一般の皆さんが、掃除や年越し準備で、猫の手も借りたいほど忙しいって時に行ってきた、夏みかん狩り。

そのみかんを使ってポン酢を作っている風景をば記録。

まずは、外に生っているいるものだから、皮がそうとうに汚れているんだよね。それを丁寧に洗っていくんだけど・・・

夏みかんと、使用する丸大豆醤油
タワシがボロボロになるくらいい一生懸命洗ったら・・・・





夏みかんぽん酢作成風景
果汁を搾り、それを・・・・









夏みかんポン酢作成風景
鰹節と昆布が入った瓶に、醤油と共に注いで2日ほど置いて、濾せば出来上り。

といっても、ここから短くても数カ月、長いのになると半年以上寝かせて、それから食べているのである。

今年のポン酢は戴き物の上等な昆布&鰹節を使って作っているので、美味しいのが出来ると思うよ。





これ以降は、ニャヲハタ社マーマレード作成風景。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

食事風景とともにアップしようと思ったけど、枚数が異様に多くなったので猫漫画を別に(汗。



ささっちゃん部長
食事が始まると、なぜか飼い主2号の隣に並ぶささっちゃん部長。







ささっちゃん部長
わたしが怒ってるか否か、顔色を見るために向かいに居るんだろうと思う。

で、もちろんわたくしは怒るはずもなく、カメラを構えるんだけど・・・




-- 続きを読む --

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

1月1、2日の夕食とボツ写真で猫漫画と 

2015/01/04
Sun. 16:22

20150101
1月1日 夜 ズワイガニボイル 食べ放題。

実はこれ、戴き物で(御仏様、有難う御座います)31日にカチカチに凍った状態で届いていて、箱のまま外に出してたんだけど、1日昼はまだカチカチだったので(外は雪が降っていた)夕食になった。

で、カニ以外は

20150101
20150101
なんちゃってなお節をつついて終わった。


で・・・
20150101
かにはこんなにあったもので一夜では食べきれず・・・








20150102
1月2日 かにすき。

合鴨で鴨鍋にする予定で鍋の野菜を準備していたので~その野菜をそのまま使えたってわけ。

2号は鍋に突っ込んで食べていたけど、ワタクシは・・・








20150102
むしゃむしゃこのまま食べた、合掌礼拝。









是れより下、猫漫画で、今日の写真は全てolympusPENに、ZOOM NIKKOR 35-70mm/1:3.3-4.5を着けて。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

暗い写真が多いんだけど捨てるに惜しいので、新年早々ボツ写真救済で、字を入れて猫漫画に。


ささっちゃん部長









ささっちゃん部長
-- 続きを読む --

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

12月28,29,30の夕食 

2015/01/03
Sat. 16:26

大和芋・自然薯
大和芋という奈良の郷土野菜である自然薯を戴いていて、それを摺りおろして冷凍していたのである。

で、本来なら牡蠣を入れて揚げると美味いんだけど、わしら1号2号は牡蠣に大当たりするので食べられんもんで・・・




20141228 自然薯の春巻き
春巻きの皮に摺りおろした山芋をのせて、芋の上にチーズを載せて(←ホントなら牡蠣入れるとうまい)チーズを大和芋で包むようにして揚げると・・・・・


20141228
12月28日 大和芋の春巻き。

もうちょっと色をつけたかったけど、途中でチーズが流れてきたので早めに上げた。今度は海老を入れてやってみようかな。もちもちしていて美味しかったよ。

かるかんってお菓子知っている?そんな感じになるよ。

ハムとかいれても肴になって楽しいかもだね。

春巻きって実はとっても簡単で、揚げている途中で爆発して失敗する原因は「具の水分が多い」←これだけなんである。
だからね、水分のない具を選べば楽勝で出来るんである。
揚げるのもいたって簡単で、冷たい油の中に春巻きをびっしりいっぱい入れて、弱めの中火でゆっくり揚げていくだけ。(10数分掛かる)
そしたら、誰がやっても皮がパリパリに揚がる。



あとは・・・
20141228
食べ放題の春キャベツと・・・







20141228
筍等の残り物をやっつけた。




-- 続きを読む --

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

正月だけどニャヲハタ手芸部活動中 

2015/01/02
Fri. 19:34

「あんた、約束やろ!正月には作るって言うたやろ!」っと詰め寄られたので、ジャム作りに勤しめず・・・




座布団カバー
今日は座布団カバー作り。

うちの座布団が大きすぎて、市販のザブカバーじゃ入らないのである。
そんでもって、うちのばばーは手芸なんて大嫌いだったくせに、布が山のように押し入れにあるのである。

だから、まずその布を水に通して、いったん縮ませてから、アイロンをかけて採寸という、面倒な作業の後、ミシンがないけん、手縫いでチクチク運針し・・・









座布団カバー
とりあえず、一個できたけど所要時間3時間半。

スローにも程がある生活である(汗)。

あしたも、もう一枚縫わんといかん。

布はあるものを使ったもんで、費用はファスナー代だけなので、1枚131円である。

ということで、今日は昼飲み出来ず、6時頃から飲み始めたので~今から気合で追い上げるけん(ゑ)。





ささっちゃん部長
読み逃げ大歓迎♥~今からゾンビドラマ「ウォーキングデッド」観るよ。

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

12月31日の夕飯と2015年1月1日昼食と猫と 

2015/01/01
Thu. 15:46

雲丹専務&ささっちゃん部長










雲丹専務&ささっちゃん部長










雲丹専務&ささっちゃん部長
喪中なので、猫がご挨拶できずにごめんけど・・・これ以降、晩御飯記録。




そして、その後。





ささっちゃん部長




ささっちゃん部長
正月早々、すんませんwww.




141231-arp-kaishotaim.jpg

-- 続きを読む --

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

2015-01