猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

20130123
1月22日 冷蔵庫清掃日でブリカマの塩焼き(刺身で食べたブリのカマ)
春雨の酢の物、味噌汁。


で、大変遅れましたけど(ごめんよ)我が家の春雨のサラダというか
酢の物はどうやっているかというと~

春雨の酢の物 合わせ酢
まず具材を用意しまする。

1.春雨は5分ほど茹でてます(袋には熱湯に浸せばOKと書いてあるけど
春雨って犬臭い臭いが(ゑ)する気がするので茹でてます。
茹でると臭いが消えるので。

2.人参やらエノキやらインゲンやら茹でるものは茹でておく。

3.ハム。またはチャーシューを切る。

4.乾燥キクラゲはぬるま湯に浸して20分ほど放置。
生のキクラゲなら5分ばっか茹でる(これも茹でないとなぜか犬臭い(爆))

5.玉子2個はほんのちょっと一つまみの塩と砂糖小さじ1弱を
入れて炒り玉子風にグチャグチャっと焼く。

で、調味料を用意。
春雨の酢の物 具材
酢を大さじ3・醤油大さじ3・砂糖大さじ1.5をボールに入れて
胡麻油を好みで垂らし、辛いのが好きだったらラー油をちびっと入れて
そんで良くかき混ぜる。

で、この中に先ほどの具材をががっと入れて混ぜて終わりなんだけど
茹でたものや水っぽい物はしっかりとキッチンペーパーで
水分を絞って入れるのがコツかな。

いつも具材を絞って同じ条件の物を入れていたら、もうちょっと甘い方が良いなとか
酸っぱい方が良いなとか分かって来ると思うので、そこからは好みで
足したり引いたりしてくださいませ。

ちなみに、通常のレシピならもうちょっと砂糖を入れると思うんだけど~
卵にちょっとだけ砂糖を入れておくと、舌に直接甘さが伝わって(?)
酢の甘さは抑え目でも、甘く感じまする。

よって、ワシは卵を甘くしている分だけ、酢の甘さを控えている次第で御座る。

そんでね、春雨って調味料を吸うんだよね。

だから春雨を多めに作る場合は、調味液も少し足した方がよいで御座る。

調味料の割合は「酢1対醤油1対砂糖0.5」なので増減し易いと思いまする。




20130123
拡大してもらったら分かりますけども、仕上げに炒り胡麻を
振り散らかしておりまする。

ラー油がピリリと効いてたらビールが進むでよ。むふふ❤。


20130124
23日 鮟鱇鍋。

うちにしては珍しく味噌仕立てで御座る。汁に浮いているものは
アクじゃなくて、味噌の出汁に溶いたアンコウの肝で御座る。



20130124
野菜はこんな感じ。







そんでね なぜか24日は画像がないんだよね~何食ったんだろう?。








20130125
25日 ODN。

雪が降るほど寒い日でババ―の「ODN食べたい」に押し切られたのだった。

量が少ないじゃないかって?。

チッチッチッチッ。



ODN
横の子鍋にお芋さん軍団が別に用意されているのである・・・。

相撲部屋かよっ!ボケッカスッ 作り過ぎじゃっっ。(ハァハァハァ)






そして当然のことながら26日もODNである。



スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/1926-815d9bf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08