猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

うちには猫が3匹いるんだけど、長女の黒猫きなっちゃんは人間の食べる物にはほとんど興味を示さない猫なんである。

彼女が興味を示すのは肉類のみで、それもハムとかソーセージとか焼き豚等の加工肉だけを食べたがる変わった猫なんだよね。

なので、そういう食品以外では滅多にクレクレと言ってくることは無いのである。

で、雲丹ちゃんは何でも食べたがって何でも食べる雑食猫なんだけど(野良猫時代があったので当然だけど)バーさんと2号が食卓に着いている限り、絶対にテーブルには上がらないし、欲しがったとしても三つ指ついておねだりするのが精いっぱいなんである。

が・・・。







ささっちゃん部長
ささっちゃんは食事が始まると自分が席に着くのは当然だと思っていて・・・







ささっちゃん部長
こうやって、さも当然のように自分への配給を待ち・・・







ささっちゃん部長
みんなが「いただきまーーす」の掛け声の後に食べ始めても、貰えない時は・・・











ささっちゃん部長
必ずのように・・・









ささっちゃん部長
滅多なことでは猫を怒らないワタクシ飼い主1号を襲うんである・・・。



これ以降、晩御飯記録。
20131116
11月16日 〆てない鯖の刺身。ゴマサバね。

ささっ君が「ささっ君もかぞくやけん、くわせれよ」と言っていたのはこれ。




20131116
鶏肝の山椒煮。

和風というよりは中華風かなぁ。





20131116
れんこんのきんぴら。



ほんでね、前日の・・・

20131105
鶏ガラスープのポトフの具が多少の芋と人参を残して残っていたので、芋と人参を引き上げ~ソコにブロッコリーの葉と茎とを突っ込んで煮込んで、ソコにハンディーブレンダーを突っ込んでポタージュにして、芋と人参を戻して、そんでそんで米粉で作ったホワイトソースを入れて・・・・



20131116
リメイクして、具入り(?)ポタージュスープ。










@其の壱

鯖を生で食べる食文化については過去にも書いたので興味のある方はどうぞ。







@其の弐

これは9日土曜日の分の更新。

土曜の夜はがっぽり呑んで(ゑ)映画三昧するつもり。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/2138-19929721
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08