猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

ささっちゃん部長





ささっちゃん部長
これ以降、ジャム作りのメモなんだけど~どなたかのジャムの料理本でドライフルーツを数種類組み合わせてジャムにするってのが載っていたのである。

多分↓これだったと思うんだけど・・・

コンフィチュールレシピ125 (マイライフシリーズ 690 特集版)コンフィチュールレシピ125 (マイライフシリーズ 690 特集版)
(2007/12/17)
小川 聖子

商品詳細を見る


で、それが頭にあったので↓でクランベリーを入れてやってみたんだけど~興味のある方はどうぞ。
<材料>リンゴ中サイズ3個(山形産のフジを使用)レモン果汁1個分、砂糖(リンゴの重さの45%)、クランベリードライ45g

ちなみにフジ3個で、皮を剥いて芯を取った果肉の重さは540gだった。

リンゴジャム
リンゴ3個を使ってリンゴジャムを作成なんだけど、↑の圧力鍋に入っているのはリンゴ2個分と水1カップ。

(水はこの後、煮詰めて行って水を蒸発させていく)




で、リンゴだけじゃ面白くないので・・・



リンゴジャム
ドライフルーツのクランベリーも使用。

1パック45グラム入りのを使ったんだけど~
袋の表示を見たらわかるんだけど、ドライフルーツって「ひまわり油」とかでコーティングされてるのが多いんだよね。

たぶんカビ防止?なんだろうけども~これを熱湯で茹でて、ザルに上げてからリンゴと一緒にジャムにして行く。

圧力鍋で加圧されてから2分弱火で炊いて、あとは火を消して自然放置。

15分後くらいに鍋に中身を出して・・・・

リンゴジャム
残りの1個分のリンゴも入れて、煮詰めて行く。

リンゴを時間差で投入しているのは「プレザーブ」風のジャムにしたいからで、果肉を残したいから遅れて入れているわけ。


煮詰めるのはかなり時間が掛かるけど(30分以上?)~離れると焦げるので強めの中火で混ぜ続けるよ。

で、この鍋の中の量が半分ほどになった頃・・・


リンゴとクランベリーのジャム
ココにレモンの果汁を1個分入れて混ぜ~とろみ具合を確認した後 瓶詰開始。

※紅玉が手に入るのならレモン汁は半個でいいと思うんだけど、それ以外のリンゴを使ったので酸味を足す為に1個使った。




瓶を煮沸消毒
瓶と広口漏斗も煮沸消毒済。

で・・・

リンゴとクランベリーのジャム
これに蓋をして、脱気処理を行った後・・・





リンゴとクランベリーのジャム
出来上り。倒立させて瓶の中身を冷ます。

中のジャムの熱さで(80℃はあるよ)瓶の口付近の菌を殺す為に倒すよ。


簡単に書いたけど~忘れないうちにもっと正確にメモします~今日は疲れたので終わり。


スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

美味しそうなジャム!

ドライフルーツを使ったジャムというのは
初めて知りました。
美味しそうです! ^_^)/

ポルコ #- | URL | 2013/12/15 22:21 * edit *

Re: 美味しそうなジャム!

> ドライフルーツを使ったジャムというのは
> 初めて知りました。
> 美味しそうです! ^_^)/
ポルコしゃん 有難う御座います(*^_^*)
そして遅くなりました(汗
ジャムはドライフルーツオンリーで作ったりもするそうですよ。
でね 既に水分が飛んでいるのでわりと簡単なんだそうです(笑)
このクランベリー入りのジャムも家族には好評でした^m^

新年 あけましておめでとうございます❤
テケトー運営ですけども、今年もどうぞ宜しくお願い致します(*^_^*)

斑@活字中毒者 #rR7oJxAY | URL | 2014/01/02 16:44 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/2173-b09c8c4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08