猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

12月16日~17日までの夕食と猫と 

2013/12/23
Mon. 17:25

ささっ君は食えば解かる男なので(?)餌で誘導すれば、いとも簡単に教えた事を再現して見せる。

で、これ↓も、その一つで・・・





ささっちゃん部長
ささっちゃん部長が手を置いている場所を飼い主1号が指でとんとんとんと示しながら「ハイ、ささっ君 ここやろー」っと言うと、↑のように、立ちあがって背伸びするように仕込んだのである。

で、立ちあがったささっちゃんとワシは鼻と鼻を合わせて猫の挨拶を交わし、それと合わせてささっちゃんの両脇をずずずずずっとももぐって(撫でさすって)、それからカリカリフードを5粒配給するというのが決まりごとなのである。



ちなみに、餌5粒で教え込んだのは他に、トイレに入った後は尻を拭かせるというのがあって、彼はトイレの後は必ず飼い主1号の前に飛んで来て、お尻をワシに突き出すのである。

でね、お尻を拭いた後、餌皿の前に座ろうとするので「もう一回、もう一回拭かせて」というとピタッっと止まり「もう一回」お尻を拭かせてくれるのである。


ささっちゃん部長

ちなみに、お尻拭きは飼い主1号だけには気分良く拭かせるんだけど、ワシの外出時に拭こうとしたバ様と2号は何度も手を引っ掛かれたそうで~なんなんだろうね?。

で、これ以降 晩御飯記録。




16日月曜日の夕方。

IKEAのない地方(?)からお見えの遠縁が「IKEAに行きたい」って言いだされたんだけど
平日の夕方から急に家を抜けられ、なお且つ運転が出来&土地勘のある暇人はワシ一人しかおらんかったもんで(ムム)あまり仲良くも無いワシが、その人を車に乗せてIKEAへ。

なので、この日は帰りが遅くなったので買い食いで・・・

20131216
12月16日 馬レバー刺し。

馬のレバーは100グラム1480円。

縄文人の悲鳴が聞こえるのは気のせいだろうか?(笑)。




20131216
馬刺し。 これは全量で680円だったっけ。





20131216
がめ煮。

これは、バサマ作。






20131216
パンケーキみたいな玉子焼き。

玉子焼きフライパンを出すのがメンドーだった(汗。






食事に誘われたけど、ハンドルキーパーさせられるくらいなら、猫相手に家で飲んでた方が100万倍マシなので、ぶっちぎって帰って来たのだった。

ナメんなよ、ボケ(ゑ)。





20131217
17日火曜日 テキ肉を2枚焼いた。


ブレブレボケててごめん。







20131217
キノコと山芋の醤油バターソテー。







20131217
手作りピクルス盛り合わせ。

右上に盛ってあるキュウリのピクルスだけ、市販のドイツ製のもので
そのほかは自家製。

キャベツの酢漬けがバリウマだった。








20131217
そして、前日にIKEAで買って来たソーセージは・・・









20131217
こうなった。わはは。








@其の壱

今日の夜はゾンビ観るど(ウォーキングデッド)














スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/2178-2280429d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08