猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

年賀状を作る為、季節感のある「もの」と猫とを撮るわけだけど
思うように撮られせくれんのが猫なので、ワシ飼い主1号と2号は
協力し合って、年賀状素材となる猫写真を撮るんだけど・・・




フキダシ



フキダシ
きなっちゃん社長
と、怒っているきーちゃんは・・・












きなっちゃん社長
飼い主2号に拘束されているのだった。













きなっちゃん社長
で、きなっちゃんの首には〆縄が飾られ(?)ていて・・・












きなっちゃん社長
いつもなら、こんな事をすればすぐさま噛みつくきなっちゃん社長だけど
首に置かれた縄が邪魔で、というか~自身が置かれた立場を理解出来ず
金縛りにあったようになっているのだ。









きなっちゃん社長












きなっちゃん社長
そして、依然として金縛り中のきーちゃんなのだった(汗。














20140101
1日夜 ブリの刺身。

おせちは昨日の記事に載せたので省略いたしまして・・・





20140101
あとはグレープフルーツとハムのサラダ。






20140101
そして、この日の主役のイクラ。

本当はこの橙釜の中いっぱいに入ってたんだけど、みんなで食べ進んで、そんでココまで減ってから撮ってないのに気づたという次第で御座る。


1粒1粒 口に入れながら飲んだ、わはは。











20140102
2日昼 お雑煮。

博多の雑煮は具だくさんで「ブリの切り身、かつお菜、人参、大根、銀杏、丸餅、蒲鉾、椎茸」なんかが入る。鶏も入れる家もあるよ。

出汁は焼きアゴと昆布と干し椎茸でとって、お澄ましにする。

あとはおせちをつついて終わった。

2日昼は酒はナシ。

理由は・・・ぐふふふふ(謎。















@其の壱

正月はニャヲハタ工場長が頑張ってくれているお陰で、大量に写真の在庫が出きた。

うぷぷぷぷぷ。
















@其の弐

博多でだご汁という料理があるのである。

ダゴが入れば、味噌仕立てでも澄まし汁でもだご汁なんだけど
この「ダゴ」が方言だと今日知った(汗。

団子=だごなんだけど、小麦粉をぬるま湯で練った、なんといえばいいのかな。

水餃子の皮っぽい食感の団子なんだよね。



喧嘩する時「ダゴにするぞ」って言葉があるんだけど(?)
これもQ州だけだったんだね・・・。










@其の参

猫で、純血種を飼ってあるお友達が少ないので、実際のところはどうか分らないんだけど
犬に比べると、猫は遺伝性の病気を抱えている子は少ない気がする。

というか、猫の場合は多頭で小さく生まれてくるので、先天的な病気を抱えた子は
赤ちゃんのうちに命を落とすから、なんだろうなぁ。

猫の高齢化に伴い必ず現われる腎臓病も、老人病みたいなものだしなぁ。

ワンコだと関節病やヘルニアや心臓の病気などが多いけど
これも、繁殖に適さない遺伝病を持った子を繁殖に使うど素人ブリーダーが
招いた悲劇だからして、純血種=弱いとは言い切れないのかもしれんけど。

それにしても獣医って、どこに掛かってもどこも医療費が高額だよね。

そのくせ、盆正月は立派に長々と休むし、腹立つね。








スポンサーサイト

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

コメント

開けましておめでとうございます(^-^)しめ縄のきーちゃん。ですか?ささっくんも今年も楽しい日記よろしくお願い致します。
いつも楽しいです~

お雑煮すごく豪華ですね(^-^)愛知は蒲鉾に椎茸、正月菜くらい入れるだけです(^_^;)今年もネコちゃん達も元気に過ごしてくださいね~(^v^)♪

モアレ #- | URL | 2014/01/02 18:06 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/2189-f4493d16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08