猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

カメラマンを選ぶ猫(ボツ写真で猫漫画 

2014/01/12
Sun. 12:29

カメラのレンズを純正に代えると、シャッターボタン半押しで撮れるもんだから(オートフォーカス)
普段はカメラを握らない飼い主2号が、カメラを手に猫に迫り、撮影をたびたび行う。

今日はその写真を使い猫漫画なんだけど・・・

ささっちゃん部長
カメラを見た瞬間、突進してくるはずのささっちゃんが・・・
ささっちゃん部長
身動きさえしない。

で、飼い主2号がそうとうシャッターを切ってたけど、ネタになりそうもないので
「カメラを貸して」と、ワシがカメラを握ったら・・・










ささっちゃん部長
カメラを握っているワタシの真横のテーブル上にジャンプし、何事かを訴えるささっちゃん。









ささっちゃん部長
なんか、凄んでる気がしたんだけど気のせいだよね。



夕陽の中で撮ったので、写りが悪くてすんません。









@其の壱

今日はマンションのテレビのアンテナの点検だとかで、各戸を訪問点検するとかでさ。

J◎ムが13時から16時までの間のどこかで来るというので、朝から家中を大掃除し(猫毛が凄いので)、そんでいつ来るか分らないJ◎ム待ちで、外出できないのである。

ということで、早い目に更新である。

今日の晩御飯は何にするかなぁ。









@其の弐

バーさんのご友人が、近頃 待ち合わせに現われないとか、話した事をすぐ忘れるとか、もろもろのおかしな症状を呈してあったのだけども、検査の結果 アルツハイマーを発症されていた、のだそうな。

それで、独り住まいじゃ生活は無理だというんで、遠くに住んでいる息子さんが呼び出されて、そんでお母さんを引き取って行かれる事になったそうなんだけど・・・いきなり、ボケ老人と同居になる息子さんとそのご家族のことを考えるとお気の毒でお気の毒で・・・。

年齢は80歳くらいだから不思議でもなんでもない発症なんだけど、それを伝え聞いたワシらの上に、どんよりとした陰が。

80まで無事でも安心してられないんだなぁ。

ボケられたら恐ろしいよなぁ。

ま、今でも、都合のいい事だけ聞いて、都合の悪い事は「きいとらん」の一点張りだから、マダラボケみたいなもんだけどね。

ハァ。

猫がもしもいなかったら、何もかも捨てて単身、放浪の身になっていたかもしれない。











スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/2200-fe03ff89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10