猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

7月16日と17日の飼い主の日記と猫と 

2014/07/16
Wed. 18:47

2日もサボって、覗いて下さった方には申し訳ない(汗。

で、なぜここの更新が止まっていたのかというと、17日の木曜日にお寺さんを呼んで、二七日の(ふたなぬか)法要をやったんである。

といっても、参加者はワシと2号しかいないんだから、大した用事もなく大掃除しさえすればイイと思ってたんだけどね。

で、掃除の最後の方で、和室にいつも置いている文机を、物置部屋に動かしたらば・・・。


きなみが破いた襖
ド派手に破かれていた。

こんな事をする犯猫は・・・











きなっちゃん社長
きなっちゃん社長で間違いないんである。

なんせ、文机の後ろの隙間になんて、ダンシーズは入られんのだからして、きなっちゃんで間違いないんである。

いくらなんでもこのままでは、貧乏感を増し過ぎるので(?)ダイソーに向かい・・・





襖を修繕
和紙のシートを買って来て、取り急ぎ補修。

ちなみに、ワタクシ飼い主1号のニャヲハタ社での役職名は「営繕部部長」である、えっへん。

そんでもって大掃除のついでに、工具を持ち出して来て・・・。


IKEAの棚
イケアで買って来たタオル掛けのついている棚を風呂場ドアの真上に設置し・・・







歯磨き用の可動する鏡
同じくイケアで買って来ていた、歯磨き用の可動する鏡を壁に取り付けたり。

掃除だけで終わると思っていたんだけど、ついでついでと手を伸ばし、時間がオセオセになって~ここの更新が止まってしまい、ごめん。

勢いが付くと止まらない性格なので、こういう時に往生する。


ここまでが16日の作業で17日は・・・
仏壇
仏壇と・・・



ミニ祭壇
ミニ祭壇にお供えして、準備を整え、お寺さんにお経をあげてもらう。

で、12時には終わったので急いで昼ごはんを食べて、箱崎埠頭にある臨海3Rステーションというとこに向かう。

ここは福岡市のごみの処理場の敷地内にあるんだけど、ゴミを減らそうという活動をされている場所で(?)・・・ええい、説明が面倒だからリンクを張る。

臨海3Rステーション NPO法人エコネットふくおか
↑ここにバ様の洋服を持ち込んだんである。

でね、ここで家具の修理も有料だけどやってくれるというのでついでに・・・

イデーの椅子
飼い主2号の椅子を持ち込んで、肘かけと背の部分を切り落としてもらったのである。

この椅子、見た目は良いんだけど座り難いし場所はとるし、猫さえ座らん座り心地の悪い椅子だったので「捨てて来い」と言ってたんだけど、2号が「この椅子 イデーの椅子よ 高いとよ。捨てられん」というので、ずーーーーっとお邪魔虫だったんだよね。

で、ついに「切っても良い」という2号の言質を得たので・・・


邪魔なトコを切り落としてもらったイデーの椅子
3Rステーションの家具修理のひとに切ってもらって生まれかわった椅子。

肘掛けと背を切り落として戴いて500円である。材料費が掛かる時は別途請求らしい。

この椅子は現在、猫がテーブルに上がる前のジャンプ台になっている(ゑ)。

ちなみに、この座面はワシが自分で張り替えたんだけど・・・




ささっちゃん部長&雲丹専務
このシーツとお揃いのまくらカバーで、全く使ってないのがあったので、それを使ったんである。

エコやろ?うふふふ。






@其の壱 

拍手コメント、読んでます~有難う御座います。





@其の弐

バ様と同居しはじめる直前は、ジ様のガンの闘病中だったもんでね、2年間それに追われていて、ジ様が死んだ途端にバ様と同居が始まったので、それから7年か(?)自由がなかったもんで、遣りたい事はいっぱいあるんだけど、なかなかそれに辿り着かない。

博物館はとりあえず攻めたから、次はあそこだな~うぷぷ。














スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/2366-a4abfb8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08