猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

10月29、30日、日本シリーズ第4、5戦の夕食と猫と 

2014/11/01
Sat. 15:34

@其の壱

10月31日夕方、Q州国の、海を渡ってお隣の国から(?)お客さん(飼い主1号のご友人とその旦那様と)がお見えになったのである。

我が家に、猫を見に来て下さったのだけど~うちの猫は猫嫌いの客人にしか会った事がないもんで、客人=隠れなきゃいけないってのが染み付いてて、呼んでも出て来んのよね(汗。

それで、ささっ君の食慾に訴えつつ、おびき出し撮れたのが↓なんだけど・・・ぶれてますけどご容赦ください(汗。








ささっちゃん部長
滅多に食べられない魚のおやつの匂いで釣られ、ちょっとだけ出てきたささっちゃんは、お客ちゃんをガン見。








ささっちゃん部長








ささっちゃん部長








ささっちゃん部長
実は9月の24日にもお一人、猫に会いに我が家に来て下さったお友達がおられたのだけど(この人もそういえば海の向こうの人だったな(爆))
その時ささっちゃんは、ルンルンでお客ちゃんの前を往来していたので~今回の御夫婦が発していた♂猫のニオイ?に反応して、緊張していたんじゃないか?なぁ。

他の猫のニオイを嗅ぐ事はあっても、キ◎◎◎が(失礼)付いたままの♂猫のニオイを嗅いだ事がほぼない我が家のニャンズなので、警戒したんじゃなかろうか?っと。



というか、まぁ、基本的にうちの猫は、客人が来ると一室に監禁されるというのに慣れっこになっていて、猫好きの人が来ても出て来んもんで、猛省中の飼い主である。

しかし、慣らそうにも、うちに来る姉は大の猫嫌いだし、兄も猫アレルギーで猫嫌いだしで慣らすチャンスが無くてね。

お客ちゃん、ごめんね(???)。









ちなみに9月のお客ちゃんの時は・・・
雲丹専務
雲丹ちゃんまでお客ちゃんを見学に出て来て、最後には餌も貰っていて・・・・








ささっちゃん部長
ささっちゃん部長は手渡しで貰っていたので~こういうのが何回か続くと、きっとお客ちゃん=おやつが貰えると学習するんじゃなかろうか?。






@其の弐

つい最近まで、どこにでもバターが市場に溢れていた(?)のに、全国版のニュースのバター不足を見た人が買いに走ったのか、色んなとこからバターが消えた。

しめしめ。

きっとあべちゃんが「緊急輸入する」とか言い出して、輸入もんのバターが年末ころに入ってくるんじゃなかろうか?。

輸入もんのバターは国産と味が違うんだよね。なので、緊急輸入時に食べるのを楽しみにしてるんだ(ゑ)。










@其の参

北海道の方が「こちらでは細長い梨が主流」って仰っていたんだけど~その細長い梨ってラ・フランスの事?なのかな。

北海道って、洒落とんしゃーね。








これ以降、晩御飯記録。



20141029
10月29日 羽鰹のたたき。

野球の開始時間が6時15分で、調理する時間がないので~刺身連発である。



20141029
サラダとブロッコリは食べ放題で。





20141029
焼き椎茸。

また寒くなって鍋のシーズンになると値上がるから~貧乏人は今が食べ時なんである。

魚焼きグリルに突っ込んで焼くんだけど、椎茸が汗を掻いたら出来上り。




20141029
で、冷凍していたドリアを片付けた。




20141030
10月30日 恐怖のODN。

冷凍庫の奥に4月4日にやった時のODNの汁が冷凍されていたのである。

バ様が味付けしていたスメだもんだから捨て難くて、それでそれに鶏ガラスープを足して、ワシ風に味付けして作った。
(ワシ風=甘くない)






20141030
帰り道で買って来た吉塚商店街で売ってる鶏皮の惣菜と生野菜は食べ放題で・・・







20141030
ごはんも。





スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/2458-3735a49d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10