猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

12月6日の夕食と猫漫画と 

2014/12/08
Mon. 17:27

12月5日金曜の夜、ビールを飲んで、そんで「もう水割り飲んで〆て寝るかなー」ってんで、氷を取りに行った2号が「大変、氷が溶けかけとるよ」と言うんである。

で、冷蔵庫を見に行ったらモーターの動く音が消えてたんだよね。

もう時間は11時前で、気付いたって何もできんので、そのまま水割りを飲んで(ゑ)その後、就寝。

朝は6時半に起きて、冷蔵庫のコンセントを抜いて休ませたり色々やってみたけどダメで、すぐさま諦め、飼い主2号を「体外で起きんかボケ」っと叩き起し~猫家事を済ませて家電店廻りへ。

で、1件目で冷蔵庫の機種はすぐ決まったんだけど、値段がどうなのか分からんので(?)2件目に見に行ったら、同じ機種が前のとこより安かったし現金払いなら2千円ほど引くというので、そこでお買い上げ。

そして・・・
ボロネーゼ
冷凍室にあった、車麩入りミートソースを昼ご飯で食べた。



夜は勿論のことながら冷凍室の掃除になるわけで・・・




20141206
12月6日 冷凍していたフグの骨付き半身4尾分を唐揚げにし、鶏軟骨200gも唐揚げ。

で・・・





20141206
捨てるのが惜しいカツオのタタキ1本の姿揚げ(ゑ)。








20141206
大事に大事に食べようと温存していたコーンを、バターコーンにした。




4日分の晩御飯を昼夜1日で食べてしまい、勿体無かったけども、冷蔵庫の大掃除になったので結果オーライ(汗。

この晩、ビールをダンボールごとベランダに出して、そんで1本ずつ、各自 外に取りに行って飲んだんだけど・・・びっくりするほど冷えて冷たくて手に持てないほどで(外気温の最低は4度無かったらしい)、この時に冷たいビールを飲んで初めて「冷蔵庫の冷えは悪くなってたのに、気づいてなかっただけ」だったんだと愕然とした。


ちなみに、冷凍室にはイクラの瓶詰めがあったんだけど、これは保冷剤とともに保護の後、氷をジップロックに詰め、その中にいくらの瓶を突っ込んで、外気温4度の外に出していたお陰で無事セーフだった(ガッツポーズ。

ってか、諸々の食品と共に入れていた氷が翌朝まで残っていて、7日早朝は相当に寒かった模様で、ほんと助かった。







これ以降、猫漫画。








ささっちゃん部長









ささっちゃん部長








ささっちゃん部長
で、ここから↓は過去画像なんだけど・・・















ささっちゃん部長



ささっちゃん部長



冷蔵庫の疵
@其の壱

うちの馬鹿猫わかどりささみ君は、前の冷蔵庫で爪を研いでいたので、冷蔵庫が変わったことに憤っているらしく、冷蔵庫前で『ゔや゙ーーーぃ、ゔや゙ーーーーぃ』っと泣いていた(汗。









@其の弐

箱売の椎茸が売ってないかなと、八百屋に見に行ったらば、真っ赤な秋映えが売っていたので3個お買い上げ。

今から、晩ご飯を準備して、実がゴロゴロ混じったプレザーブスタイルのリンゴジャムに挑戦するので、これにてお仕舞い。







スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/2495-b289e20d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10