猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

12月18日の夕食と猫と 

2014/12/23
Tue. 19:43

ニャヲハタ冬のボーナス
@其の壱

いつも、ジャム瓶を送って下さる社員さんへ、ささやかながら(?)冬のボーナスが現物支給されています。到着をお待ちください(汗。

ジャムだけでごめんだけど、恐怖の(?)2.5キロ超です。




ささっちゃん部長





@其の弐

今日はいきなり姉が来たもんで、予定が狂って保存食作りが出来んかった。








ささっちゃん部長

@其の参

Q州から物を本土に送る場合、S社とK社はトラックで陸路での運送になるので~関西県以北だと到着が全て翌々日になるのである。

そんでもって、雪で遅れるなんてことになると、関西圏でも翌々日到着になるのである。が、荷物の総取扱量が少ない〒だけは、全ての荷物が航空便となるので、運がよければ翌日配送が可能なんである。

それで、サービスが悪い悪いと言われている〒パックを使わざるを得ないんだけど~大人の事情、お察しください(???)。
20141218
12月18日 ゴマサバ、胡麻醤油で和えた生のままの(酢で〆ていない)サバの刺身1尾半分。

カタは小さかったけど、刺身用の鯖が3尾600円だったので、全部を3枚下ろしにして、骨のついてない方3枚を刺身で食べ、残りを煮物用に冷凍した。

これば、白ご飯にのせて食べたらウマいんである。









20141218
その他、残り物をやっつけつつ、ツナレタスサラダ(小さく入っているのはチーズ)。






@其の四

先日、http://kfsatelier.co.jp/philosophy/index.html" target="_blank" title="http://kfsatelier.co.jp/philosophy/index.html">http://kfsatelier.co.jp/philosophy/index.html</a>" target="_blank" title="、、「梅村マルティナOpal毛糸」">、、「梅村マルティナOpal毛糸」について、←に書いたんだけど~追加で、作品の画像を作者であるお友達から取り上げたので(!)、元記事に画像を追加していますけど、こちらにも。
梅村マルティナOpal毛糸
被災地の方々に寄り添って、被災地に足をつけて活動を続けてあるマルティナさんの想いが、もっと広まります様に。


梅村マルティナOpal毛糸
政治家でさえ、放射能漏れを恐れて逃げたと言われている人がいるのに・・・以下自粛。




スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/2510-04279f9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10