猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

猫キッカーってなんですか?と訊かれたので、昨日から連載で(ゑ)今日は続きです。




ささっちゃん部長&雲丹専務
うー兄ちゃんには先に紺色の猫キッカーを渡していたのに、なぜかささっ君の緑を分捕ったうー兄ちゃん。

どちらも同じもののはずなのに、他人の持ち物が良く見えるのは猫も人も同じなようである。

で・・・・
ささっちゃん部長
ささっちゃん部長が険しい顔をしていたので、うーちんの青を、ささっ君に手渡しで差し出したら・・・


ささっちゃん部長
両手でがっしりホールドされて、危うく飼い主1号の手が、流血の惨事になるとこだった(汗。






ささっちゃん部長
で、危ないのでここからはちょっと離れて撮影したんだけど・・・・










ささっちゃん部長
カメラが良くなったもんで、アンヨがブレず、躍動感に欠ける写真に・・・。

設定を替えて撮れば良かったんだけど、なんせジャム作っている最中に撮ったのでね。










ささっちゃん部長
猫キッカーは、このように、またたびで興奮した猫が、舐めたり噛んだり蹴ったりするおもちゃなんである。
















@其の壱

猫によって違うんだけど~食に拘りの強い(煩い)子がいて、そういう子は、自分がダメだと判断した餌は、頑として受け付けないんである。

うちで言うならきなっちゃんがそうなんだけどね、普段「ウマイウマイ」って唸りながら食べているような餌でも、容器が変わっただけで全く食べないわけ。
どういう事かというと、缶詰なら喜んで食べるけど、これがレトルトパウチ入りの餌になると、ニオイを嗅いだだけで、前足で辺りを掘って、餌皿に砂を掛ける動作をするのである。

食べたら美味しいんだよと、一度 口に少量を突っ込んでみたこともあるんだけど「ペッ」ってね、人がスイカの種を吐き捨てるように、餌を口から飛ばしたりするんである。
だから、家ではレトルトパック入りの猫餌は雲丹専務とささっちゃん部長だけが食べているんだけど・・・離乳食で、レトルトパック入りのがあるよね。というか、レトルトになっているのが主流?のように見えるよね。

このレトルトパック入りの離乳食を食べる赤ちゃんは、ニオイを気にしないんだろうか?っとふと思ったけど、売ってるって事は気にしないんだろうなぁ。

きなっちゃんみたいに、煩い子がいたとしたら、ニオイを嗅いだだけで拒否したりするんだろうか?。






@其の弐

昨日、というか今日(?)夕方の7時ころ?だったかに寝付いたんである。オープン戦を観ながら昼飲みしたから夜は絶食でプチ断食でね、明日の(今日の)昼まで食事をとらんわけ。

で、今日の明日のとややこしいのは、いったん19時頃に寝ついたんだけど、腹は減るは、体がアルコールを求めてるはで(?)10時頃だっけ、目覚めちゃったわけ。

それから、テレビを付けて観てたんだけど、一向に眠気がやって来ないので、観たくもないテレビを観るよりはと、パソコンを自室に持って来て、ベッドの中で、ここを書いている次第な今は1時09分。









@其の参

猫が頂戴したおニューの水飲みボウルから水を飲んでいる姿を撮ろうと思うんだけど、猫ってなかなか水を飲まないから撮影は難航(?)。

カメラを取りに走って、取って来た時には飲み終わってるしねぇ(汗。


ささっちゃん部長
それに、カメラを向けるとカメラに向かって来るという、厄介な性質に育てちゃったもんでね。


そんでね・・・
雲丹専務&ささっちゃん部長
小さくて見え難いと思うんだけど、水飲みボウルが2個写ってるの分かる?よね。

この左のガラスの方は、きなっちゃん用だったのである。

餌もそうなんだけど、水飲みの入れ物にも拘りが強いきなっちゃんは、ガラスの容器からしか、水を飲まなかったのである。

子猫の時からだから、2004年からだから~11年間もガラス容器に入った水しか飲まずに来たわけ。

それが、今朝驚いたんだけど・・・きなっちゃん社長が、先日頂戴した水の質が変わるという陶器の方から水を飲んでいたのである。

ガラスの容器に入った水が無かったら、風呂場のタイルの水を舐めて抗議する(?)きなっちゃん社長が!だよ。

ド●子しゃん、有難う御座います。飼い主も驚いています。



水飲みボウルやさんの公式サイト
スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/2579-524e76b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10