猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

3月15日の夕食と猫と 

2015/03/18
Wed. 19:22

20150315
3月15日 ここんとこ緊縮が続いていたので、この日はちょっと緩んで(?)鯖の刺身と(〆ていない生)・・・・









20150315
ふぐ刺し。







20150315
薬味は巻き放題。




で、これだけじゃ腹が膨れんので・・・




20150315
水菜の菜花のペペロンチーノ。

実は、ベランダの水菜が・・・・





ベランダの水菜の花
花が付いちゃったので、菜の花みたいに食べているんである。






@其の壱

ドタバタしていて、やらなきゃいけないことがいっぱいあるんだけど、頭から抜け落ちたり。

桜の開花時期ってのが、その土地での野菜の撒き時になるので~開花前にプランターの土を用意しようと、毎日 夕方はベランダに出ているので~何もかもがオセオセになってるというか。

意味不明?だよね。

ささっちゃん部長
毛が生え換わる時期なので、猫草も用意したりね、ベランダ作業がわりと忙しいわけ。




雲丹専務
↑これで、種まきから10日ぐらいだけど、1週間後にまた猫に遣る為に、日をずらして種まきして、そんで次回に備えてて、わりと大変なんである。

買えばいい話なんだけどね(汗。











@其の弐

紅生姜
やっと、紅生姜を漬けた。↑これで、生姜350円分くらい。












@其の参

夕刻、今日は暖かいからと、湯たんぽば沸かすのどげんすっかなと悩んでいたら・・・








雲丹専務

寒いと抗議しているので、沸かそう(汗。












読み逃げ大歓迎&イイネ大歓迎(ゑ)

スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/2592-6be332b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10