猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

4月17日の夕食と猫と 

2015/04/20
Mon. 18:00

20150417
4月17日 冷凍していた具を、買って来た皮に包んだだけ。







20150417
野菜を買いに吉塚商店街に行ったので買い食いで、鶏皮とミートボール。









20150417
タケノコの煮物。鴨の皮を脂が出るまでしっかり炒めて、それで作ったので冷めても脂が浮かない。
鯨の皮が売ってないから、最近は鴨で代用している。








20150417
常備菜のヒジキも。

ヒジキ煮は、ヒジキ、出汁を取り終わった後に糸のように刻んで冷凍していた昆布、インゲン、大豆、舞茸、てんぷら、人参が入っているので、これを食べたら7品目摂れる。







20150417
キャベ千食べ放題。
@其の壱
筍を米ぬかで茹でている光景
金曜日の夜、食事をしながらタケノコを米ぬかで炊いて、この日はこのまま冷まし、翌日の土曜日、綺麗に洗って今度は圧力鍋に突っ込んで、茹でる。この2段構えの下処理で、ささっとね、筍を水に漬けても濁らなくなるんである。
(通常は半日か一日か、水を替えながら水に晒して濁りを取る)

で、土曜の午後は・・・



自家製・ニャヲハタ製・筍の水煮瓶
今年作った筍瓶が6+5=11なので、3追加で、現在の在庫14本。

これじゃ、全然足りんので(ゑゑゑ)まだ頑張りたいんだけど、この頃は自宅で筍を茹でようという暇人がいないのか、皮つきを買い求めるのに苦戦。

↑の瓶のサイズは、背の高い鮭瓶サイズで(198円とか298円とかで売ってるサイズね)中には小さい筍が1本半入っている。








@其の弐

ささっちゃん部長







ささっちゃん部長










ささっちゃん部長
大分、小さくなったとはいえ(?)8.8キロなので、椅子にいっぱいいっぱいである。

この椅子、かなりデカイんだけどね・・・。









@其の参

今日は月曜日で、野球が無い日なので、ワシにとってはブログ記事を書き溜める&猫漫画を溜める日なのである。

よって夜は忙しいんだけど、これを日記と呼んで良いのか?そこはもう考えない、飼い主1号である(ゑゑゑ)。








@其の四は活字中毒者に私信

ゴーン・ガール(初回生産限定) [DVD]ゴーン・ガール(初回生産限定) [DVD]
(2015/04/03)
ベン・アフレック、ロザムンド・パイク 他

商品詳細を見る

日曜夜に観終わりました。で、感想なんだけど~映画の方がずっとずっと見易い(?)受け入れ易い内容で終わってました。

小説は、あまりにもグロくて、主人公の旦那も、消えた嫁も耐えられないほど嫌で、一生懸命耐えて読み進んだんだけど、最後の150pほどを残して、リタイヤしてしまったんですよね。

だから、結末は映画版でしか知らないんだけど、これでもう充分なので、本はもう手にしないと思います(爆

本の方が読むのが苦しかったというのは~そう考えると、作者の腕が良いということなんでしょうけども、この作家の次作を読むかと訊かれたら・・・読まないだろうなぁ(爆。








@これより火星へ私信

ベン・アフレックはもともとあまり好きなタイプの俳優じゃ無かったんだけど、だからこの配役にはピッタリだと感じました。女優さんの方は、あんまり観たことない人で「何に出てたっけな?」って考えながら観たけど、思い出せないまま終わり(爆
この女優さん、中島みゆきにそっくりだと思いませんでした?(笑)。
ラストのホニャララされる痩せた男性は、アカデミー賞の司会の人でしたね!言われて思い出した(爆

スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/2628-95aaf120
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10