猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

20150711
7月11日 2号が買って来た冷凍餃子。
最寄駅・バス停の近所に、フ○ディとかいうカフェ併設の食料品やさん・コーヒー豆や?が出来たらしいんだけど、そこのオープニングセールの品だったらしい。






20150711
枝豆は福岡県産を2束買って来て、↑はその一握り。まだ山ほどある。








20150711
サラダや葉っぱは残り物。





@其の壱

土曜日は、午後から土砂降りだったので・・・・


自家製生姜の甘酢漬け・茗荷の甘酢漬け
茗荷を12個と生姜を甘酢漬け(和風のピクルス)にした。

この甘酢漬けを舌に触らないくらいに細かく刻んで、すし酢と一緒にご飯に混ぜ込み、簡単さっぱりお寿司にするのである。上に錦糸玉子をのせるだけでもいいし、手巻きにしてもいい。

液の割合は、ラッキョ酢と同じ。






@其の弐
きなっちゃん社長

昨日、ベッドにはワシの「ルームメイト」と呼ばれているきなっちゃん社長がいて(正確には「あんたのルームメイト」と呼ばれている)2人で仲良く寝ていたのである。

が、寝苦しく「そういえば日曜深夜は海外ドラマが面白いんだっけ」っと思い出してテレビを点け、そんで観始めた途端に寝てしまったんだけど・・・。

真夜中に緊急地震速報が鳴ったので飛び起きて、見たらば点けっぱなしのまま寝ていたテレビが地震速報を流していたのである。大分が震源というので身構えたんだけど~2秒ほど遅れてぐらぐらと横揺れが。
とはいえ震度3だったから、揺れ自体はそう怖いほどじゃなかったんだけど、地震速報の音が怖かった(爆。

あれ、鳴ったのを聞くと飛び起きるね。初めて聞いたからビックリしたでよ。

で、揺れが治まったけど、ぼーーっとベッドで起き上がっていたらきなっちゃん社長が部屋を出ていこうとするわけよ。だから「危ないけん、もういっときココにおんしゃい」っと抱き止めようとしたら、齧られる(orz

そして、きなっちゃん社長はワシを振り切って出ていったんだけど、その直後に「シュタッ」っという音がして(←食器棚の上に飛んだ音)続いて「ポリポリポリポリ」という音が。

きなっちゃん社長だけ、いつでもカリカリを食べられるように、きなっちゃん社長しか飛べない家具の上にカリカリを置いてるんだけど、それを食べていたのである。

恐るべし社長。地震なんか屁がともない模様である。






@其の弐

きなっちゃん社長の「ポリポリポリ」音が響いている真っ暗な家に
「ペタペタペタペタ。ギギ」っという音が響いたので、暗闇に目を凝らすと・・・・








ささっちゃん部長
飼い主2号のベッドで寝ていたささっちゃん部長が、部屋に入って来た。

「ペタペタペタ」はささっちゃん部長の肉球が床に当たる音で、「ギギ」はフローリングの下が傷んで、うぐいす張りみたいに鳴る床をささっ君が通過した音(ゑゑゑ)である。

ささっちゃん部長は2号と寝ていたんだけど、地震で目覚めたらしく「まぅ」っと鳴いて不安を訴えていたので、何かが変だったのは解かっていたみたいで~地震が恐ろしくて、ワシんトコにナキベソ掻きにやって来たみたい。






雲丹専務
その後、うーちんがどうしてるのか確認に行ったけど、いつもと変わらず湯船で寝てた。さすが専務。

ということで、ワシは本日 寝不足である。









@其の参

7月1日、今年初めての冷房を入れたんだけど、冷房を入れる間だけ和室に座卓を出して、床に座り込んで食事をするんだけど(和室は6畳と狭いので、冷房を入れた途端に冷えて気持ち良いから)





雲丹専務
和室で食事をすると、猫との距離が縮まるので・・・・・・









雲丹専務
飼い主2号の真後ろにいるうーちんが、食事中の2号をぢっと注視しているんだけど・・・・・










雲丹専務
鈍感な2号は全く気付かず、ご機嫌でお食事中。










@其の肆は私信でねこじゃらし様へ。

昨日の記事だけ、迷子情報がひょっとしてココに寄せられれば、とコメント欄を開けてますw。

相変わらず、読み逃げ大歓迎で(ゑ)テケトー運営中です。いつも有難う御座います。






香川県高松市木太町、木太小学校付近の方の目に留まりますように、拡散をお願いします。



スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/2711-2c2de742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10