猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

独り手芸部の記録・初挑戦の変形グラニーバック 

2015/08/17
Mon. 20:38

図書館に行ったら鎌倉スワニーなる本があって、その鎌倉なんちゃらがなんなんだか分からないまま借りて来て↓

鎌倉スワニーのバック作り本
この本に載っていたNo2の作品をやってみる事に。

型紙通りにやったんだけど、持ち手の部分だけ変更した。本ではバイアステープを持ち手にしていたんだけど、頼りない気がして、それでバック用の綿テープを二つ折にバイヤステープのように使ってやってみた。

雲丹専務
裁断の段階から、うーちんのお手伝いが入り、かなり苦戦して作ったのは・・・・
初挑戦のグラニーバック
布はスペイン製で、買う時はなんも考えんで買ったんだけど、花柄が大きいので使う用途が限られていて~~~




初挑戦のグラニーバック
小物には向かない気がして、そんでバックになった。





初挑戦のグラニーバック
普通サイズの猫なら入られるくらい大きめで・・・・








初挑戦のグラニーバック
リバーシブルでも行けるようにしてみた。






ささっちゃん部長
しぃーちゃんの猫ベッドの作成風景。ささっ君のお手伝いが入った(汗。

無理やり退けたら爪立てたりするので、退くまでじっと我慢するのである。










きなっちゃん社長
枝豆を大量に頂戴したんだけど(鞘を枝から外して贈って下さって有難う御座います。楽ちんで茹でられました)
開ける前に必ず箱に載って邪魔するきなっちゃん社長。

これも、退くまで30分ほど待った(汗))。
スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/2746-b9757340
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11