猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

9月12日の夕食と猫漫画と 

2015/09/16
Wed. 20:29

20150912
9月12日 福岡市の郊外の宇美町ってとこにある産直に行ったら、九十九島から漁師さんが直送で魚を売っていて(土曜日だけらしい)鯛を1尾500円で買ったのだった。







20150912
刺身には葱を巻いて食べて・・・・








20150912
サラダは食べ放題。






ささっちゃん部長
猫も夢を見ているんじゃないかと思う時がよくあるんだけど・・・・







ささっちゃん部長
訊いても、どんな夢だったのか教えてくれんしね。









ささっちゃん部長
そして猫は・・・







ささっちゃん部長
人には見えない何かを見てるんじゃないか?って思う事も多いのである。






@其の壱

頼む、日ハム。







@其の弐

昨日、寝る前に歯磨きしながら「自軍の負けを願うなんて罰当たりだよな」と思いつつシャカシャカやってたら「ポロン」っと奥歯の銀の詰め物が落ちちゃったのである。

そんでもって、間が悪い事に水曜日は歯医者の休診日。

やっぱ、罰が当たったんだろうなぁ(汗。
スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/2776-47f78cde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11