猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

9月28、29日の夕食と猫と 

2015/09/30
Wed. 18:31

20150928
9月28日 冷凍食品の魚フライ。2号が、どっからか貰って来た。


20150928
サラダ。

葉っぱのグリーンリーフは・・・

20150928
春に種蒔きしたプランターに、発芽出来なかった種が残っていたらしくて、夏の終わりから芽が出て来て、ぐんぐん成長したものである。

タダ❤。


20150928
カレースープと奥は煮っ転がし。

ご飯は・・・・





20150928
鉄鍋で。






20150929
9月29日 鰹のタタキ、というか刺身。

主役は・・・
本生わさび
わさび。






20150929
野菜はキャベツとタマネギスラとその他いろいろ。

で・・・・



20150929
〆はドリア。ご飯は、先日炊いたチキン&貝柱のトマト味パエリアの残り物。





@其の壱

昨日、粕屋町という福岡市の隣町でフリマをやっていると聞いたので、参考になるかもと見学に行ったのである。

イオンモールの中で、作家さん手作りの布雑貨やアクセサリーなんかを売っていて、どんなものをどんな風に作ってあるのか参考になればと見に行ったわけだけど~ブックカバーが売られていたので手に取ってみてビックリ仰天。

左右が逆、内側の構造が左右逆になっていたのである・・・。

ブックカバー裏側
↑これが正常な左右なわけで~なぜならば表紙の幅は不変で、サイズって(厚みが加わるから)変わるのは、裏表紙側のみなんだよね。

表表紙側はどんな文庫でも変わらないけども、厚さが加わるから、裏表紙側を可動式につくるわけで~上手く説明出来んけど、とにかく変なわけ。

本を読まない人がブックカバーを作るとこうなるのかと、作品を手に取って愕然としていたら、その作家さんが「1000円ですからお求め易いでしょう?いかがですか」と言われ、腹の中で「作ったなら使ってみろよ」と毒吐いたのだった。



@其の弐

PM2.5の日平均値70μg/m3を超えると注意喚起が発せられるわけだけど、先週85μg/m3超えの日があって、その日から喉が赤く晴れ、耳下腺が変で、チリチリする痛み?があり、絶不調なのである。

オマケに副鼻腔が悪いのか、鼻の中が腫れ壱日中鼻詰まりで・・・。中国の祝日らしいので、観光客と共に大気汚染物質もやって来ているようで、いつまで続くんだろ?雨が降り続いて欲しいくらい調子悪い。








@其の参
猫柄布

またまた(↑猫柄1.5m)・・・



やまあらし柄布
布を買っていたんだけど(↑1.5m)、何になるかは考え中。






ささっちゃん部長
@其の肆

猫の写真が・・・・






ささっちゃん部長
全く無いもんで・・・・・







ささっちゃん部長
すんません(汗。














スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/2788-8c57b7e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08