猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

ささっ君
ささっ君が乗っている椅子はワシの食事時の椅子なんだけど、食事は長くても30分程度で終わるもんだから、一日の内でワシが座るのは30分で、残りの時間は猫に人気の椅子なのである。(↑写真は大きくなります)

で、この椅子は優れもので・・・・


カリモクの椅子
もともと、椅子に専用のカバーが付いているわけ。で、洗えるのでこの椅子を選んだんだけど~この椅子で頻繁にうーちんがゲロるわけよ。それで、カバーが洗われて椅子が裸になる事が多いので、CS初戦の日。






カリモクの椅子の手作りカバー
お友達から戴いた熊ちゃんのキルティング地で、椅子カバーを作成。

で、「客が来るぞ!」っという警報が(?)鳴ったら・・・・



カリモクの椅子の手作りカバー
猫毛だらけの熊ちゃん側とひっくり返せるように、リバーシブルにしてみた。

椅子の裏にマジックテープの凹が付いているので、椅子のカバーの裏表に凸を付けただけである。ふふん。


で、初戦は恐ろしくて(?)正面から観るのが辛かったので(延長戦に突入し、やられそうな雰囲気が漂っていた)ミシンを使いつつ観たんだけど、そんだらばよ、サヨナラ勝ちしたもんでさ、翌日も「ゲンば担いで、ミシンば動かさんね」と言われ・・・・・
さつま白波の前掛け
もう20年ほど前かな、知人で大手酒販会社に勤めている人がいて、そんで↑の蔵の前掛けの色違いを2枚、貰っていたのである。

で、これをCS第2戦を観ながらほどいて、あーじゃこーじゃやって・・・・







さつま白波の前掛けで作ったトートバッグ
20年前のは薄紫色だったんだけど、↑のいまの色より良いよね?。

布が帆布で丈夫なので、重いものも入れられるという事を考慮し、持ち手紐を長めにして肩に掛けられるようにしてみた。

で、この日は途中まで1対1の同点で危なかったんだけど、何とか打線がつながって得点できて6対1で勝って終わった。松中がベンチに置いて行った貧乏神が、やっと払拭された模様である(ゑゑゑ)。





@其の壱

ロッテからデッドボールを喰らい、まだ足が治ってない柳田がいるというのに、今度は4番内川君が手首に喰らうとは、うぬうぬぬぬ。
コントロールが良いのが取り柄の(?)石川がデッドボールだなんて、狙われているとしか思えない。

こんにゃろーめーーーー。タヒんどけ、ボケッ。 うちに当てて返す根性もんはおらんのかい、腹立つ。







@其の弐

さ、メシにしよう。


スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/2804-8d0d9c15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10