猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

12月5、6日の夕食と猫と 

2015/12/11
Fri. 19:31

ささっちゃん部長
顔面マッサージで・・・・






ささっちゃん部長
ご機嫌な顔と・・・・・








ささっちゃん部長
足先と。

これ以降、晩御飯記録。
20151205
12月5日 手羽元の唐揚げ。





20151205
ほうれん草、ベーコン、もやしの炒め物。








20151205
コーンクリームスープ。牛乳を使わず、米粉と鶏ガラスープと脱脂粉乳を使っている。




20151206
12月6日 某地方のお友達から、地元の海産物の詰め合わせを頂戴してしまったのである。
乾燥のものはこちらでも手に入るけど、自分では未だ調理した事の無かった釜上げ桜海老も頂戴したのである。ぐふふふふ。という事で・・・


20151206
まずは焼いてみた。そんで、生姜醤油で食べた。うんまかった。



20151206
ちょっと、色が出てないけど(汗)さくらエビ入りの茶碗蒸し。

これは一気に8個作って、残りはプリンみたいに冷たいまま食べる(冷蔵庫で4~5日は平気で持つ)。






20151206
残り物のスープを片付け・・・・








20151206
イワシのはんぺんのお供は北陸新幹線E7系カップ酒。鉄っちゃんが欲しがってそうな予感w。






奈良産ひのひかり
ブログで「今食べている米が不味い」などと悪態吐いたのが原因で(ごめんなさい(汗))お米を頂戴してしまったのである。奈良からはるばるQ州まで、有難う御座います。お米はヒノヒカリという品種で、実は初めて食べるお米である。

奈良は、どういうわけだか日本酒の美味しい土地で、だから食べる前から米は美味しいに違いないという確信を持ってたんだけど(米と水が良くないと美味い酒は出来ないから)・・・・

奈良産ヒノヒカリ
もうね、つやつやプリップリに炊き上がり、感激。(↑鍋は吉岡鍋・無水鍋。蓋が文化鍋になっているのでご飯を炊くのに最適)


小鹿田焼きと奈良産ヒノヒカリと高菜漬け
つやつや過ぎて、ホワイトバランスが合わないぐらい、綺麗なごはん=どうだどうだどうだ(?)。
お味はというと、私の大好きなお米であるコシヒカリに似ていて、モッチリと丸みを帯びたお米で、噛み応えのあるしっかりと粘りのある感じ。コシヒカリとか、ゆめぴりかに近い感じだった。

それにしても、奈良が米作りに向く土地だとは思わなかった。あんがいと寒い?のかな。ふむ。










@其の壱

ここのところサボり気味なので、今日はもう一回行くつもり。



スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/2851-498ac97b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11