猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

1月21日の夕食と猫と40年ぶりの大寒波の様子と 

2016/01/24
Sun. 12:41

20160121
1月21日 アンコウの唐揚げ。





20160121
山芋とエビの台湾風お焼き。









20160121
クリームシチュー。奥に写っているのは、ボケてるけど~揚げだし豆腐。
ささっちゃん部長
@其の壱

食事中の飼い主をじっと見つめて・・・・・






ささっちゃん部長
穴が開きそうなほど見つめて・・・・








ささっちゃん部長
ぺロリ。

猫は話せないけど、わりと意思は通じるんである。








@其の弐

朝起きて、猫に餌を遣って、2度寝した理由は・・・・・



雪に覆われた、福岡市内の午後12時半
南側のベランダが一面真っ白で・・・・







雪に覆われた、福岡市内の午後12時半
北側はさらにまっしろ。


で・・・・






雪に覆われた、福岡市内の午後12時半
国道も真っ白で走っている車はチェーンを着けていて・・・・・






雪に覆われた、福岡市内の午後12時半
見渡す限り真っ白なんである。

バスは終日運転しないみたいだし、JRも終日運転見合わせのトコが多いし、街全体が眠っているみたいに静かである。
スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/2890-f028228a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10