猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

2月25日の夕食と、蟹と日本酒と酒器と猫と 

2016/02/28
Sun. 19:41

20160225
2月25日 いきなり(?)厚岸産の・・・・(厚岸漁港HP







20160225
毛ガニちゃんが我が家にやって来て、盆と正月がいっぺんに来たかのようなお祭りムードへ突入。

もう、ほんとにひさびさの蟹で猫と一緒にムード歌謡でも踊ろうかと(ゑゑゑ)






20160225
で、ワシはカニ食べ名人なので1分後には解体完了。








20160225
箸休めに大根とレタスのツナサラダを用意。


で、去年ちょうだいしていたんだけど、ここぞという時のために冷蔵庫に寝かせていた日本酒を開けた。
なかなか日本酒を飲める日が無くて~冷蔵庫の野菜室で待機している5合瓶があと5本ほどある(汗。
(翌日のアルコール残量&運転を考えると週末しか飲めない)

奈良の日本酒 五神
HPはこちら→http://sake-goshin.com/
真っ当な蔵が造った、真っ当な日本酒で、しみじみと飲める美味しい酒である。
パンチはあるんだけど、飲み易くてね。蟹や刺身等の和食に合う感じ。





ちなみに↑のお猪口は(ぐいのみ?)左右とも唐津焼。唐津焼のHPはこちら→http://www.karatsu-kankou.jp/guide/karatsu/
北部Q州には焼き物の窯が多いんだけど、だいたいにおいて、普段使い出来る使い易い器が多いのが特徴。器って使ってナンボだから扱い易いのが一番だよね。



きなっちゃん社長
@其の壱 

テーブルの下で日向ぼっこする、きなっちゃんを撮影。







きなっちゃん社長
今日壱日、きなっちゃん社長の目をずっと観察していて、瞳孔の収縮の具合によっては病院行こうと思ってたんだけど~









きなっちゃん社長
今日のように明るい日差しの中では猫目になっていることを確認。

まっ暗闇に対応するのは難しくなっているみたいだけど、まだ瞳孔の収縮は行われている模様。

もうちょっと様子見るかな。番長を捕まえてバッグに詰めるのは、命がけの作業になるのでね(汗
スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/2921-e18be903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-04