猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

4月17、18日の夕食と猫と 

2016/04/23
Sat. 20:31

20160417
4月17日 エビ入りかき揚げと、写真奥はちくわの磯部揚げ。





20160417
薬味を大量に用意したのは、この日のメインが蕎麦だったから。写真を取り忘れたけど(汗。









20160417
なんとなく大学芋まで作ってしまい。



20160418
4月18日 カツオのタタキ。






20160418
玉スラと茗荷。






20160418
刺身こんにゃくと青菜を酢味噌で。








20160418
ご飯は、冷凍していた極小黒豆ご飯。






@其の壱

瓶を大量に調達してくださる某従業員様に向けて、ひさびさの現物支給という名の早めのボーナスを出荷準備中。
今しばらく待つように、業務連絡(爆。







@其の弐
うー兄ちゃん
うー兄ちゃんの頬に穴が開いているのかわかるかなぁ。






うー兄ちゃん
うー兄ちゃんにスイッチが入って(?)ビックリするほどのスピードで家中を駆け抜けていて、そんでほかの猫に飛び掛かったりちょっかい出したりして暴れていたんだけど、その後にふと見ると、うー兄ちゃんの頬に穴が開いていたのだった。

もうすでに1週間ほどは経つんだけど、まだ塞がってないので、かなり派手にやられたみたい(爆。

たぶん、左手で叩かれているはずなので、犯猫はささっ君である。オス猫の利き腕は左手なのでね。





@其の参

そして今日、朝から3回、毛玉含みのゲロ吐かれた・・・・・▄█▀█● 。大潮だっけ。



スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/2968-4d3a91e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-04