猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

本日の主役は、Asian(Oriental) Short-clawed Otter / 食肉目 イタチ科 コツメカワウソのご一家。



動物園シリーズが(?)局所的にウケているので、たまにご披露していくつもり。まだ、山ほどあるのである(💦

動物園に入園して、わりと最初の方で見られる場所に展示エリアがあるコツメカワウソ。

彼らの家族に赤ちゃんができたのはニュースで知っていたので、その赤ちゃんを撮りたいなと思いカメラを向けたんだけど・・・






コツメカワウソの家族
朝から大運動会を繰り広げていた、コツメカワウソのご家族。







コツメカワウソの家族
生まれた赤ちゃんは2匹だと知っていたので、赤ちゃん+ご家族だろうなと推測しただけで・・・









コツメカワウソの家族
血縁なのか否かは撮影者には不明(💦

なんせ、多少の体格差は見て分かるけど・・・・







コツメカワウソの家族
異様なスピードで水の中を泳ぎ回っているので・・・






コツメカワウソの家族
取っ組み合いが始まったら・・・・







コツメカワウソの家族
何が何だかわけわからん状態で・・・・







コツメカワウソの家族
仕方なく撮り続けたけれど・・・・









コツメカワウソの家族
撮っている時点で、ボツ写真になるのは目に見えていたのである。




で、本当はもっと狙っていたかったんだけど、コツメカワウソの水槽前に保育園児がたかっていて、肖像権のことを考え、撮影は諦めたのだった(園児の顏が写っちゃったら、ブログで使えんごとなるけんね)


で、このエリアで姿を収められたのはこれだけ↓

コツメカワウソ
でっかい水槽と人間用の通路の間にパイプが通っていて、その中をカワウソが通り抜けると↑の場所に出てくるわけ。

説明じゃ、分からんよね?(💦。

じかい、しっかり撮ってくる。


たぶん、↑の子が今年生まれた子で・・・



コツメカワウソ
この子が大人だと思われる。




@其の壱

生き物を撮るとき、相手が何の生き物であろうともフラッシュは焚かずに撮るのがモットーなので(気の毒やもんね)こういう暗い場所で撮るのは苦戦するんだけど、シャッタースピードを上げて撮った割にはブレてないやろ?。
三脚もなしで撮るの大変とよ、えへん。



@其の弐

これ以降は自分用の買い物メモなので面白くないけん。これ以前が面白かったかどうかも分からんけど(汗。
愛用のペン
似合わんと思うけども(?)ワシは長年、パーカーのボールペンを愛用しているのである。なぜかというと、ボールペンの先にインクが詰まらない&溜まらないので、書きながら紙が汚れないというのが気に入っているのである。そしてね、何年使っていても、インクが出ないという不具合に見舞われないんだよね。

で、大昔に海外に行ったときにレフィルをまとめ買いしていて、それを使っていたんだけど(何年経っても劣化せず新品同様に使えるのも気に入っているところ)ついに使い切ったので、メーカーのHPで調べたらばさ、どの替え芯を使えばいいのか分からんワケ。

第一、自分が使っているボールペンの名前も分からんわけよ(商品名)。

なので、公式HPからパーカーさんに問い合わせをし、返って来たのがこれ↓

平素よりパーカー製品をご愛顧賜り誠に有難うございます。

さて、このたびお問い合わせを頂戴致しました件でございますが、お申し入れいただきました表記「DIN 16 554/2」は製品個別の品番ではなく、以前の工業規格の番号となっております。
現在は「DIN 16 554/2」の工業規格番号は「ISO 12757-2」という番号に代わっております。
インクの成分などは当時と多少変更されておりますが、現在、販売されているボールペン芯は別添画像の形状となっており、
お手元の芯と比較していただき同様の形状であれば、現行のタイプでそのままご使用いただけると思われますが、念の為、ボールペン本体および替え芯を店頭にお持ち込みいただき、ご確認下さいますようお願い申し上げます。

尚、各々に品番はございますが、店頭ではあまり品番に馴染みがございませんので、品名・色・字幅でお申し付けいただいた方が間違いないかと存じます。



現行のボールペン芯には下記の種類がございます。

主な百貨店や大手文具店で何れも1本864円(消費税64円を含みます)にて販売致しております。



■クインクフロー ボールペン替芯(新しく開発された筆記感が滑らかなタイプです)

ブラック F(細字) 品番:S1 164 3120

ブラック M(中字)    S1 164 3130

ブルー F(細字) S1 164 3320

ブルー M(中字) S1 164 3330

レッド M(中字) S1 164 383



■スタンダード ボールペン替芯

ブラック B(太字) 品番:S1 164 314

ブルー B(太字)    S1 164 334



万一、ご案内の現行タイプがご使用いただけない等の場合には、
ご一報いただけますと幸いに存じます。

簡単とは存じますが、お問い合わせを頂戴致しました件についてのご案内とさせていただきます。

今後におかれましても引き続き、パーカー製品をご愛顧賜りますよう何卒お願い申し上げます。




↑引用を載せたのは、私自身が検索をして、そんで答えを見つけられなかったからで(検索で分かっていればわざわざ問い合わせなど、せんもんね)どれを買えばいいのか迷った人の検索にひっかかればなという気持ちからである。

ちなみに、落とすのが歯がゆくて、パーカーのボールペンを持ち歩きたくないような人には・・・









安いのもあるでよ。



↑これは、自分の買い物用。

2000円に達するまで注文できんから、メモ代わりである(💦






『インシグニア マットブラックGT ボールペン』1992年から2008年まで販売.


スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/3012-5bd696a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-09