猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

今日の大猫漫画は(?)前日からの続き物となっておりまする。
福岡市動物園のヒョウ サン君
と言って、ワシのカメラの前を横断していった福岡市動物園のヒョウのサン君。

彼は・・・




福岡市動物園のヒョウ、サン君
運動場の中にある岩場を・・・







福岡市動物園のヒョウ、サン君
乗り越え・・・









福岡市動物園のヒョウ、サン君
去っていったので、これで撮影は終わりだろうなと思ったわけ。

ところが数分も経たないうちに・・・









福岡市動物園のヒョウ、サン君
またもカメラの前に・・・・







福岡市動物園のヒョウ、サン君
降りてきたサン君は・・・









福岡市動物園のヒョウ、サン君
明らかにワシを意識して動いているように見えて・・・・









福岡市動物園のヒョウ、サン君
寝てばかりと評判の動物園の生き物が、なぜこんなにもサービスしてくれているのか?・・・






福岡市動物園のヒョウ、サン君
訝りつつパチリを続けたんだけど、この瞬間にその意味が分かる。








福岡市動物園のヒョウ、サン君
サン君がシッコしようと思ったとこでワシがパチリを始めたもんで、シッコしたいのに我慢していた模様。

猫もそうなんだけど、おトイレを使っている時ってのは動けない時だから、あたりを警戒してから挑むんだよね。

サン君は「さぁ、今からシッコ」と思ったところでパパラッチされて、それでやろうかどうしようか動き回っていたんだよね。

が、写真はこれで終わらなかったので、この続きも気が向いたら後日@其の参で(ゑ)。









これ以降は、本日午後の手芸部の記録。
鳥の変形グラニーバッグ
途中まで作って放置していた変形グラニーバッグ?。入れ口にマグネットボタンを付けている。








グラニーバッグ×2ケ
これも途中まで作って放置していた、グラニーバッグ2個。

中は・・・


グラニーバッグ 中仕切り付き
ファスナー付き。








トートバッグ
同じ布でトートバッグも。


ちなみに、ワシが作るカバン類はすべてレシピの持ち手より10センチ弱ほど長めに作られていて、それはなぜかというと~二の腕の太いおばさんでも楽勝で肩に掛けられるように、ということである。ふふん。






@其の参

さぁ、オールスター始まる前に🛀入ってくるかなぁ~そして🍺。
スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/3045-4abf05ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06