猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

10月、17、18日の夕食と小石原焼と猫と 

2016/10/18
Tue. 20:25

20161017
10月17日 月を撮ろうとカメラに望遠レンズを着けてたんだけど、そのまま食卓を撮ったのでブレててご免(💦

手羽先の豆鼓炒め。



20161017
カボチャの煮物。







20161017
枝豆。








20161018
18日 鯛の刺身。







20161018
竹輪チーズ。




20161018
野菜炒め代わりのパリパリ焼きそば。


↑の写真の大皿はいつから家にあるのかわからないものなんだけど、福岡県朝倉郡東峰村の小石原焼なのである。
小石原焼は普段使いの皿なのだから、食器棚に大事大事にしまい込まれる器じゃなくて、毎日使うためにある器なんだよね。

だから耐久性がある分ちょっと重いけど、使い込むうちに様相が変わって来て愛着がわく、そんな器なのである。

ほんとは窯に行って見て回りたいけど、遠いからそう簡単にはいけないし~ということで↓

岩田屋さんなら近いし、見に行きたいなぁ。


小石原 東峰村 高取焼
ちなみに↑は、小石原焼と同じく東峰村の高取焼。
きなみちゃん
箱入りのきなみちゃん。







きなみちゃん
クロネコヤマトさんを呼んで旅に出たいのかもしれない(謎。





ささっ君
この箱、ほんとはささっ君が先に入っていたんだけど、きなみちゃんに顔を叩かれて明け渡したのだった(💦。


スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/3130-2d8135c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-04