猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

大牟田市動物園では毎日、いろんな動物たちのハズバンダリートレーニングが行われているようなんだけど、時間の決まりはないし、どの動物のトレーニングが行われるのかも明らかにされていない(公表すると、時間厳守で動かなきゃならなくなるから?)。

けども毎週火曜日の午後3時からツキノワグマのツッキーのハズバンダリートレーニングをやるというのは決まっていて・・・

(クリックで無駄に巨大化します@PENTAX、K-50)

大牟田市動物園 ニホンツキノワグマ ツッキー(♀)
10分前にはツキノワグマの獣舎の前に行って待ってたんだけど、待ってるのはワシだけじゃなくてツッキーちゃんも心待ちにしているようで・・・





大牟田市動物園 ニホンツキノワグマ ツッキー(♀)
獣舎の右端と左端を行ったり来たりしていた。

これは後で分かったんだけど、両手から採血を出来るように獣舎の右端と左端と両方でトレーニングをしているから、ツッキー嬢は指定の場所でスタンバっていた模様である。

で、飼育員さんの吹くホイッスルを合図にトレーニングが始まるんだけど・・・
大牟田市動物園 ニホンツキノワグマ ツッキー(♀)
ピンセット?でリンゴを貰うと・・・






大牟田市動物園 ニホンツキノワグマ ツッキー(♀)
飼育員さんがツッキー嬢の顏の真ん前で親指と人差し指を広げて見せると・・・





大牟田市動物園 ニホンツキノワグマ ツッキー(♀)
お口を開けて見せるツッキーちゃん。

これは、人間の食べる野菜や果物は人間の好むように品種改良されていて糖度が高いので、それを食べ続けている動物たちの歯が虫歯になっていないか口内を見られるように、日頃から訓練しているんだそうな。

そして、飼育員さんは左に動くよという合図をされて・・・




大牟田市動物園 ニホンツキノワグマ ツッキー(♀)
ファインダーを覗いていて、いつのまに?ってほどの素早さで左端に動いたツッキー嬢は・・・






大牟田市動物園 ニホンツキノワグマ ツッキー(♀)
トレーニング用に開けてある金網の穴から腕を出し・・・




大牟田市動物園 ニホンツキノワグマ ツッキー(♀)
持ち手に腕を掛け、飼育員さんにお手手を触られるのを待つ。








大牟田市動物園 ニホンツキノワグマ ツッキー(♀)
手で触診されたり、竹串でチックンされたりする間に、ツッキー嬢のお口にはリンゴが差し出されるんだけど・・・







大牟田市動物園 ニホンツキノワグマ ツッキー(♀)
本人は楽しんでるんだなというのが伝わってくるトレーニングだった。

このトレーニングの間、飼育員さんのお一人がトレーニングについて解説もして下さるので(この時、この場にいたのはわたし一人だった)平日に行けるのなら火曜日がおすすめである。

ちなみにこのトレーニングを見た後は・・・




大牟田市動物園 モルモット軍団
金網越しで分かり難いけど・・・






大牟田市動物園 モルモット軍団
物凄い頭数のモルちゃんとふれ合い出来るので、お好きな方は楽しめると思う。

モルモットとのふれあい体験は毎日二回午前10時20分、午後15時15分から行われている模様。

だけど、私はこの日。この時間までまだ一度も動いているレッサーパンダを見られていなかったので、3度目の正直を願ってレッサーパンダ舎へ向かったので、ふれ合い体験の撮影は出来んかったので~次回こそ✊






@其の壱

@其の陸にもなると疲れてきたけど、お付き合い有難うございます。

残す大牟田市動物園の写真は、おサルさんたちが山ほどあって300枚くらいはあるかなぁ。

そしてレッサーパンダも1000枚ほどあるし、ま また体力のある時に(💦。

それにしても、黒い生き物を撮るのは難しいねぇ。

そして、福岡のレッサーパンダちゃんたちの婚活の行方が気になる。





@其の弐

アカデミー賞で大ハプニングがあったようで気の毒だけど~早く見たい。













スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/3238-a25fcdd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10