猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

20170326
3月26日 この日、朝からお寺さんに行って(じーさんの命日)
その後、2号と連れ立って動物園に行ったので買い食い@ケンタッキー

死んだジさまもバさまもケンタが好きだったので、記念日となると(?)ケンタになる。


20170326
冷凍していたマカロニグラタンも焼いた。






20170327
27日 この日、夕食の後にジャム作りをやる予定だったので、夕食は簡単にトンテキ。

ミディアムレアで仕上げておいて、余熱した鍋(正確には無水鍋の蓋)に載せて余熱で火を通し、そのまま食卓へ出す。





20170327
春キャベツとベーコンのコンソメスープ。







20170327
毎日、大量に食べている蓮根@この日は酢蓮。







↑↴見ればわかると思うけど大抵、修正無しで撮って出し(オールドレンズ+オリンパス機。)




20170328
3月28日 冷凍庫に時鮭が1切れあったので、アジを1尾買い足して(39円(ゑゑゑ))塩焼き。

半分こずつ食べた。



20170328
29日 冷凍庫にブロッコリーの茎が溜まって邪魔だったのでカレーにした。





20170328
ツナレタスサラダ、食べ放題。








ニャヲハタジャム
↑ニャヲハタジャムの制作過程。

凄い量なのが分かるかなぁ。圧力鍋(活力鍋)の中身はリンゴと夏みかんの実。

これを加熱して柔らかくして・・・




ニャヲハタジャム
苦みを抜いた夏みかんの皮と合わせてミックスジャムにするんだけど
この苦み抜きの工程が1日半ほど掛かるので(何度も水に晒す)
ミカンの房から実だけ外すのにも時間が要るし、脱気処理するのも大変だしで、まるっと二日がかりの大仕事になる。


で、このジャム作りの工程の間、ささっ君がキッチンの入り口でウロウロしつつ監督してくれているんだけど・・・




ささっ君
ジャムの瓶詰が終わると、ワタクシに張り付いて離れないわけ。






ささっ君
忙しそうにしている飼い主が座り込むのを待ってたんだろうけど・・・







ささっ君
座った途端、決まって「ごはんごはん、ごはんたべにいこう」というので、↑みたいなことを考えているんじゃないかと。


で、工場長にご褒美が・・・


イースター株式会社 ドライフード
イースター株式会社から届いた(爆。



Twitterで見かけて、新製品のモニターに応募していたんだけど、見事ご当選である。

わはは。

普通、こういうのってさ、応募してかなり時間が経って忘れた頃に届くのだけど
ここの商品は申し込んですぐ届いた。素晴らしいw






スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/3263-11e3f16d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10