猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

@其の壱

お友達、というかパチリ好き仲間な某さんは数十枚撮って「まともなのが撮れない」っとぼやいておられるけれど
ワシは動物園に行くと千枚単位で撮っていて、昨日は午後からの半日で2040枚(15.5GB)も撮って帰って来た。

わはははは。

ということで、今日の写真は動物園写真。
福岡市動物園のコツメカワウソ
福岡市動物園のコツメカワウソ。

動物園の生き物の中でもTOP5に入るんじゃないか?ってほど人気で
アクリルガラスの前には親子連れがいっぱいで、滅多に
近寄らない場所(ゑ)なんだけど、この日は平日だったので・・・




福岡市動物園のコツメカワウソ
珍しくゆったりと観察してみたのだった。とはいえ、個体の識別ができるほどは見てないんだけど(💦。








福岡市動物園のコツメカワウソ
この子たちが人気なのは、その愛らしさだけじゃなくて↑ロープを使って遊んだりするんだよね。





福岡市動物園のコツメカワウソ
↑分かるかなぁ。降ってくる桜の花びらを捕まえようとしている一瞬を撮ったのだけど。







そとはこんな感じだったので↓

福岡市動物園の桜 桜吹雪
↑14日の写真。クリックで無駄に巨大化します
福岡市動物園のカラス
@其の弐はカラスの話

先月だったっけ。

動物園の帰りにバス停を降りて歩き始めたら
目の前1メートル弱の位置をバサバサバサっとカラスが横切ったのである。

バスから降りた人たち全員が「わっ」「わわ」っと声を挙げるほど
カラスが人間から近い位置を飛んだんだけど
そのカラスが私の真横の低いフェンスに留まったのである。

で、ワシはカラス好きなので横目で見ながら歩いたんだけど
そのカラスの真横に達するかなってとこでカラスがバサバサバサっと
飛び立って、また3Mほど先のフェンスに留まったわけ。

で、歩いてそこを通過しそうになると、またカラスがバサバサバサっと
飛んで、そして進行方向に移動するわけ。

ワシは、左折するんだけどなと思う路地では、カラスも左折。

面白いと思いつつ歩き、カラスも飛んでは留まりを繰り返し
マンション傍の十字路に達した時。

カラスはどうするんだろうと思っていたら・・・
カラスはバサバサバサっと飛んで
ワシのマンション入り口の電灯に留まったのである。

あれ?ひょっとして?っと思いつつ歩いてマンションの敷地内に
入ったんだけど、カラスは私が建物に入るのをずっと見ていて
それからマンションの屋上に飛んで行ったのである。

で、これは間違いないんじゃないかと思ったのは理由があって~
平成19年にジ様が死んで、バ様と同居するためにここに引っ越してきて、はや9年。

其の9年間の間、わたしには習慣にしていることがあって
マンションの7階に住んでいるんだけど、降りるときは階段を使っているのである。

で、降りたらそこは駐輪場の横で、そこにたまにカラスがいるわけ。

カラスを見たらなぜか全部がきなみちゃんに見えるわたしは
いつも「きーちゃんおはよう」とか「きーちゃん、雨が降りそうやね」とか
「きーちゃん、はよ帰らな日が暮れるよ」とか話しかけ続けてきたわけ。

9年間も。

そこにいるカラスが1羽なのか、または違う個体が留まっているのかは
定かじゃないんだけど、カラスはひょっとして私を話かける人だと認別しているんじゃなかろうか?。

で、↑のようなカラスとの接近が2回ほどあったんだけど、それから
一回もカラスが寄って来ないわけ。

それで、おかしいなぁ。覚えてくれていたんじゃないのかと
外に出たら辺りを見回してカラスを探しているんだけど
( ゚д゚)ハッ!っと思い当たることが。

猫柄のリュックサック
今使っているリュックはこれなんだけど↑・・・


これを使う以前は↓

うー兄ちゃん
↑迷彩柄のリュックを使っていたのである。

カラスは、たぶんきっと間違いないと思うけど、私の背中のバッグで識別してたんじゃないだろうか?。

カラスにせっかく覚えてもらったのにと思うけど、前のリュックは解いて処分してしまったし(部品を取った)
迷彩柄の布はまだあるので作り直すべきだろうか?。

またはまた、覚えてもらうべき?(💦。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/3277-b1043c17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06