猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。

ささっ君
食事のセッティングが始まったら、行儀よく椅子に着席して待つささっ君。


ささっ君
だけども、猫って時々「そこに誰かがいるんじゃないかな」という・・・・・








ささっ君
素振りを見せるので・・・





ささっ君
ワシらには見えない何かが見えてるんじゃないかなと、時々思うのだった。





@其の壱

今日は獅子丸団子しゃんのお誕生日。おめでとうございます。これからも、忘れんけんね。





@其の弐

旅の同行者は方言のイントネーションが殆どないという北海道民と、関東の方だったんだけど、わたしが話し始めると皆さんのお顔がニマーーーっというかグズーーーーっと崩れていくのが分かって(←方言が出るたびに笑いたいけど堪えとんしゃったみたい)
そうか、面白いこと言わなくても笑わせることが出来るんだと思った福岡市民(ゑ)。

そして、博多弁で話し始めてふと気づくと、至近距離にいる人のほぼ全てが動きを止めて耳を澄ませているのにも気付いた旅立った。

国内旅行ってしたことないから、初めて分かった(←福岡は東京に行くよりアジアに飛ぶ方が近いので)








@其の弐

旅行記を書いているからか、TwitterもmixiもFBも広告んとこに格安航空券が出てくる。

そんなにワシを東京に行かせたいのか?(爆。

しかし・・・熊本まで列車に乗っても4000円?程度かかるのに東京まで✈4980円ってどうなってんの?。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/3298-e1ca8d88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-09