猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが飼い猫きなみ社長、雲丹専務、笹身部長との日常を綴ります。


知る人ぞ知る(?)はしもとみおさんの個展が我が家のほど近い場所で行われていて、そんで御友達が誘ってくださったもんで・・・



スピタルハコザキという、箱崎商店街の中の古民家を改造した場所へ行ってまいりました。


で、写真をここにも残したいんだけど(昨日、TwitterとFBにも上げたけど)暗かったから写りがねぇ。御免なさいまし。
箱崎商店街
箱崎商店街を撮影。

今は、八百屋が2軒と週末だけ出るパン屋さんが1件とクリーニング屋さん、おきうとやさん、魚屋さん、肉屋さんしか残ってないんだけど、昔はこの道の両側に個人商店がずらーーっと並んでいた。

場所はJRの箱崎駅を出て海側に向かって歩いて5分くらい(西日本銀行すぐそば)。地下鉄箱崎宮前駅からだと3~4分?かな。県立図書館の前の道を九州大学方面に向かってすぐのとこ。

車だと、3号線箱崎のマクドナルド・リーセントホテルの裏側で、路地を入っていったとこ。

はしもとみお 個展 ハコザキ
で、まずは扉を開けた瞬間の場所に座っていた黒柴君をパチリ。





はしもとみお 個展 ハコザキ
ちなみに、この日は被写体が動く相手ではないのでolympus機にオールドレンズを着けて連れて行った。



はしもとみお 個展 ハコザキ
ってか、オリンパス機ではオールドレンズしか使ってないんだけど。



はしもとみお 個展 ハコザキ
で、私がこれが↑一番好きだなと思ったんだけど・・・







はしもとみお 個展 ハコザキ
これも好き。

未去勢のオス猫の風貌がいい感じだよね。後ろに廻ってωを見たかったけど、店内は人が多くて廻られず。


はしもとみお 個展 ハコザキ
お口の周りのプックリ感も良く再現されていて、今にも歩き出しそう。





はしもとみお 個展 ハコザキ
日本猫の特徴がよく出ていて、ファンが多いのも頷ける作品ばっかでね。





はしもとみお 個展 ハコザキ
で、こういう小さいのもあったんだけど・・・







はしもとみお 個展 ハコザキ
この手のひらに載る小さいの群は値札が付いていた(小さいので3万円くらいだった)





スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/3360-0562e06b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10