FC2ブログ

猫と活字中毒者の私生活切売り日記

広義の推理小説好きなmadaraが3匹の猫との日常を綴ります。

ヘアバンド ヘアターバン

@其の壱

寝る直前まで自作のヘアバンドを頭に着けていて(産毛が顔にかかるのが嫌)
寝るときは枕の下にヘアバンドを隠して寝ているんだけど・・・
昨夜、なんだか変な気配で目が覚めたら、頭の真横でうー兄ちゃんが・・・

こんな感じ↓だったのである。






雲丹専務



雲丹専務




雲丹専務



雲丹専務



雲丹専務



雲丹専務



雲丹専務



雲丹専務
たぶん、自分が知らぬうちにこんなことをやられていて
気付かぬまま、ベロベロされたそれを頭に着けたりしてるんだろうなー(←棒読み

ヘアバンドだけじゃなくてリュックやハンカチやポーチなど
飼い主1号の持ち物は何でも狙うので予防は不可能で~
せめて、顔回りに使うものだけでもと防御しているんだけど、防ぎきれず(💦💦💦


是より下は食べ物の話
@其の弐

或る晩、突然に「あんたさ、ビーツって食べたことある?」っと㋠に訊かれ
「もう何年前って言いたくないくらい大昔に
ロシア料理屋さんで(←ツンドラw)
ボルシチを食べたけど
すっぱい野菜スープっていう記憶しかない」と応えると
チッチキチーは
「ふーーん。たべたことあるったいね。ふーーん」って言っていたので
なんだろうと思っていたら、買って帰って来たのである。

ビーツを。

で、「茹でるのはあたしが茹でるけん。
調理はあんたに任せるけん」というので
「でも今日は煮込みハンバーグの予定なのにビーツに変更するわけ?」と言いましたらば
㋠は「煮込みハンバーグに入れてもらおうと思って
買って来たっちゃけん」というわけ。

それで、下茹でしたビーツを
トマト煮込みハンバーグにぶち込み
味見をしてみたけど、ビーツってほんのり甘い、どころかしっかり甘いわけ(←味覚は敏感)。

ということで記憶を頼りにレモン果汁を足し、塩コショウで味付けし、出来たものはというと・・・




ビーツ入り煮込みハンバーグ 赤い衝撃 クリムゾンバーグ
メニュー名を赤い衝撃「クリムゾンバーグ」と命名。

普通のトマトソース煮にレモン果汁とビーツを足しただけであるが↑この衝撃。




で、ビーツ自体が甘くて私の口には合わなかったので、ビーツを取り出してミキサーに掛けソースにした。

で、そのソースを用いて作ったのは赤い衝撃第弐弾




赤い衝撃 クリムゾンパスタ ビーツ
クリムゾンパスタ。

意外にも美味いんだよ(爆

でね、ヨーロッパの食器や調理器具ってクリムゾンレッドが多いわけだけど
慣れた色なんだなと~納得。






@其の参

今日から千葉ロッテでロッテ戦なんだけど台風接近中で大雨@今のとこ試合進行中。

明日以降、中止やもしれんね。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://madara66.blog55.fc2.com/tb.php/3613-bd0e7d67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-08